しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

カテゴリ: パフォーマンス

5月パフォーマンス  ー4.74%
年間パフォーマンス      0.76%



平均取得 年初 5月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 197.34 41% -3% 49%
日本商業開発 1593 1434 1458 -8% 2% 22%
ドリームインキュ 1682 1229 1667 -0.9% 36% 5.4%
レノバ 866 832 862 -0.5% 3.6% 4.7%
エムケイシステム 1030 429 592 -43% 38% 3.8%
M&Aキャピタル 1785 3800 6250 250% 64% 3.7%
日本M&Aセンター 1608 2216 2703 68% 22% 2.4%
テンポイノベーション 1479 1379 1510 2% 9% 1.5%
ソフトバンクグループ 11139 7094 10250 -8% 44% 0.9%
FPG 981 1122 884 -10% -21% 0.8%
クルーズ 3525 2315 1167 -67% -50% 0.1%
日本駐車場開発 138 142 173 25% 22% 0.05%
日本管理センター 837 852 1109 32% 30% 0.03%
5.1%
ドル 110.76 108.99 -1.6% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

エムケイシステム・日本商業開発・FPG・日本管理センターを一部売却し、ソフトバンクグループ・レノバ・ドリームインキュベーターを新規購入しました。

■バークシャー・ハサウェイ   
前月の最大貢献者が今月のA級戦犯に!こんな大型株が乱高下するぐらい、不安定な相場なんでしょうね。       


■日本商業開発  PER9.7倍(150.14) 配当利回り3.8%(55)
徐々に売却していこうと思います。

■ドリームインキュベータ PER43倍(38.64)
https://finance.logmi.jp/340869
こちらの記事を読んで子会社のボードウオークhttps://boardwalk-inc.jp/の持分価値がIPOしたら今のドリームインキュベータの時価総額172億を上回るくらい価値があるのではと思い購入しました。すでにアイペットの持分価値だけで110億以上あるので下値も固いかと。他の出資先ベンチャーにも面白いところがちらほらあるので、その辺の夢を買う形でしょうか。

■レノバ PER31倍(27.83)
M&Aキャピタルを買ったとき全く同じ理由(業界がかなり急成長・経営者が素敵だった)で、再生エネルギーはかつてない市場になると確信してます。風力発電も市場が大きくなりそうですしこちらは長期戦で持っていようかと。

■エムケイシステム PER14倍(41.52)前期配当利回り1.35%(8)
決算そこそこでしたね。こちらも徐々に売却していく予定です。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER28倍(224.51)
■日本M&Aセンター PER48倍(56.3) 配当利回り0.85%(23)
キャピタル大幅高でセンターは小幅安。明暗を分けました。

■ソフトバンクグループ   配当利回り0.43%(44)
多分10年ぶりにぐらいに購入しました。一番最初に購入したのが97年で当時6000円くらいだったかと。ITバブルで一瞬億り人になりましたが 苦笑。買ったとたんに多額の含みを抱えてしまいましたがインターネット・AIの未来は明るいのと孫さんファンとしては、気長にかまえていきたいと思います。

■テンポイノベーション  PER24.6倍(EPS61.2) 配当利回り0.92%(14)
来期予想がしょぼくて、株価も軟調です。株主優待(100株でシェフグルメ3000円)の発表あったので、一部上場への鞍替えが近そうです。まああまり株価には影響ないでしょうが。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■FPG    PER7.8倍(EPS112.96) 配当利回り6%(53)
■日本管理
センター PER13.4倍(EPS82.75) 配当利回り3.15%(35)
■クルーズ   赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.45%(4.25)




4月パフォーマンス  4.81%
年間パフォーマンス     6.54%
平均取得 年初 4月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 216.71 54% 6% 57%
日本商業開発 1593 1434 1483 -7% 3% 27%
エムケイシステム 1030 429 530 -49% 24% 4.9%
M&Aキャピタル 1785 3800 4725 165% 24% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2216 3150 96% 42% 3.0%
テンポイノベーション 1479 1379 1530 3% 11% 1.9%
FPG 981 1122 951 -3% -15% 1.4%
日本管理センター 837 852 903 8% 6% 0.6%
クルーズ 3525 2315 1539 -56% -34% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 174 26% 23% 0.1%
0.6%
ドル 110.76 111.74 0.9% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

のりで買った日産は売却しました。下方修正前だったので被弾せず。配当入れてトントンですかね。

■バークシャー・ハサウェイ           前

今回のパフォーマンスはバークシャーさまさまです。何でこんなに短期間に上げたのでしょうか?

■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.7%(55)
GW明けの決算待ちです。

■エムケイシステム PER38倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
こちらも同じくGW明けの決算待ちですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER21倍(224.51)
■日本M&Aセンター PER56倍(56.30) 配当利回り0.73%(23)
M&Aキャピタルは大幅に上方修正しましたが、株価の反応はにぶいですね。PER21倍は底値圏かと。M&A
センターは相変わらず固い決算予想です。

■FPG    PER8.5倍(EPS111.96) 配当利回り5.6%(53)
第2Qでだいぶ進捗率戻しましたね。ひそかに上方修正期待してます。

■テンポイノベーション  PER28倍(EPS53.56) 配当利回り0.91%(14)
GW明けの決算待ちです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER10.9倍(EPS82.75) 今期配当利回り3.8%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.4%(4.25)

3月パフォーマンス  0.23%
年間パフォーマンス    1.66%
平均取得 年初 3月末 取得来 年初来 比率
バークシャー 140.29 204.18 200.89 43% -2% 57%
日本商業開発 1593 1434 1490 -6% 4% 27%
エムケイシステム 1030 429 530 -49% 24% 4.9%
M&Aキャピタル 1785 3800 5040 182% 33% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2216 3030 88% 37% 3.0%
テンポイノベーション 1479 1379 1609 9% 17% 1.9%
FPG 981 1122 907 -8% -19% 1.4%
日本管理センター 837 852 793 -5% -7% 0.6%
日産 945 880.3 908.2 -4% 3% 0.3%
クルーズ 3525 2315 1819 -48% -21% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 172 25% 21% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 110.81 0.0% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

配当落ちで特に商業開発が軟調ですが配当金計算すると約+1%なので、まあまあですね。
テンポイノベーションを少し買い増ししました。

■バークシャー・ハサウェイ           前期PBR1.4倍
決算ぼろぼろだったので、この辺が底値なんですかね。大型自社株買いに期待です。
■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.7%(55)
配当金以上の落ち込みです。金利低下の追い風がどこまで吹くかですね。
■エムケイシステム PER38倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
じりじりですが上がってきましたね。光通信効果でしょうか。
■M&Aキャピタルパートナーズ PER29倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER57倍(52.78) 配当利回り0.72%(22)
キャピタルのメンバーがチームごとベンチャーのM&A会社に移籍したという噂を耳にしました。
この業界は今後壮絶な人材獲得競争にさらされそうですね。どれだけいい案件を会社として集められるかが競争優位性ですね。
■FPG    PER8.1倍(EPS111.22) 配当利回り5.8%(53)
リースの資産計上の流れがオペリビジネスにどこまで影響あるのかがみえるまでは、株価は厳しそうですね。利回りもすごいことになってます。
■テンポイノベーション  PER30倍(EPS53.56) 配当利回り0.87%(14)
株価も買った途端に飛ばしてたのですが、すぐに買値に戻ってしまいました。もう少し下がるようであれば買い増しを検討してます。
■日産     PER8.6倍(EPS104.81)         
配当利回り6.3%(57) 
配当分下がってる感じですね。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER9.6倍(EPS82.75) 今期配当利回り4.4%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.5%(4.25)

投資熱がなかなか上がってこないですが、気長に銘柄探しをしていこうと思います。

2月パフォーマンス  0.94%
年間パフォーマンス    1.43%

平均取得 年初 2月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 201.34 44% -1% 57%
日本商業開発 1593 1434 1516 -5% 6% 28%
エムケイシステム 1030 429 490 -52% 14% 4.1%
M&Aキャピタル 1785 3800 5110 186% 34% 3.6%
日本M&Aセンター 1608 2216 2810 75% 27% 2.6%
FPG 981 1122 1072 9% -4% 1.8%
テンポイノベーション 1479 1379 1661 12% 20% 1.3%
日本管理センター 837 852 760 -9% -11% 0.6%
日産 945 880.3 962.4 2% 9% 0.3%
クルーズ 3525 2315 2014 -43% -13% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 158 14% 11% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 110.89 0.1% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ           前期PBR1.4倍
クラフト・ハインツで大幅減損出して株価も軟調です。ハインツについてはバフェット太郎さんの説明が秀逸です。
http://buffett-taro.net/archives/36580162.html
http://buffett-taro.net/archives/36545592.html
オラクルの売買といい、かなり迷走してますね。今回の手紙で大規模な自社株買いも示唆しているみたいなので、その辺に期待ですかね。

■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.6%(55)
上方修正出ましたが、全く株価反応無しでしたね 泣。決算発表持ち越すかかなり悩みます。地主リートの買い手の地銀が底堅そうなだけに、期待してしまいます。

■エムケイシステム PER35倍(13.95)前期配当利回り1.6%(8)
ジリジリですが、上げてきましたね。なぜか今日はストップ高まで。あまり期待せず5月の決算発表まで気長に持ってます。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER30倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER53倍(52.78) 配当利回り0.78%(22)
先日M&Aセンターの社長の講演を聞く機会ありましたが、組織構築力はかなり高いと感じました。また別のところでキャピタルパートナーズはチームごとごっそち抜けたとも聞いたので、その辺がどうでるかですね。

■FPG    PER9.6倍(EPS111.22) 配当利回り4.9%(53)
保険の節税商品が販売中止が吉とですか。

■テンポイノベーション  PER30倍(EPS53.56) 配当利回り0.8%(14)
上方修正なのに下落です。まあ織り込み済みということですね。

■日産     PER7.5倍(EPS127.87)         
配当利回り5.9%(57) 

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER9倍(EPS82.75) 今期配当利回り4.6%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25)

ビジネスの旬が確実に短くなってる中でどう戦うか。一方時間を味方につけて確実に伸びる会社もあるので、その辺楽しみながら銘柄見つけていきたいと思います。

1月パフォーマンス  1.31%
年間パフォーマンス    1.31%




平均取得 年初 1月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 205.54 47% 1% 57%
日本商業開発 1593 1434 1517 -5% 6% 28%
エムケイシステム 1030 429 437 -58% 2% 4.1%
M&Aキャピタル 1785 3800 5360 200% 41% 3.6%
日本M&Aセンター 1608 2216 2620 63% 18% 2.6%
FPG 981 1122 1179 20% 5% 1.8%
テンポイノベーション 1479 1379 1563 6% 13% 1.3%
日本管理センター 837 852 843 1% -1% 0.6%
日産 945 880.3 925.7 -2% 5% 0.3%
クルーズ 3525 2315 2155 -39% -7% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 158 14% 11% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 108.94 -2% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.3倍(EPS25.12)前期PBR1.4倍
一時200ドル割りましたが、すぐに超えましたね。PBR1.4倍が適正ですかね。そろそろ2018年12月期の発表なので、楽しみに待ちたいと思います。

■日本商業開発  PER13倍(120.91) 配当利回り3.6%(55)
2月13日に第3Qの発表です。そこで上方修正出るかですね。仮に出たとしても次決算の厳しい数字が予想されるので、そんなに反応ないかと。この前の2000円が絶好の売り場だったんでしょうね。

■エムケイシステム PER31倍(13.95)前期配当利回り1.8%(8)
2月4日に第3Qの発表がある予定です。SAAS企業の物色がこの1年くらいであると信じて、そこまで握れるかですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER31倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER51倍(52.78) 配当利回り0.8%(22)
キャピタルパートナーズの戻りが早いですね!2社とも進捗率高く、レッドオーシャンかと思われた市場もまだまだいけそうですね。

■FPG    PER10倍(EPS111.22) 配当利回り4.5%(53)
第1Qの発表で今日は暴落です。下方修正ないので大丈夫かと思いますが、成長ストーリーが崩れているのかも知れません。

■テンポイノベーション  PER33倍(EPS46.91) 配当利回り0.5%(8)
新規購入銘柄です。今日の決算も良かったですね!PERは高いのでじっくり仕込んで行こうと思います。

■日産     PER7.2倍(EPS127.87)         
配当利回り6.1%(57) 
ノリで買ってるだけにあまり思い入れもなく、ノーコメントです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER8倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.9%(42)
■クルーズ 前期PER245倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25)



11月パフォーマンス  -11.38%
年間パフォーマンス      -12.19%

平均取得 年初 12月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 204.18 46% 2% 58%
日本商業開発 1593 1722 1434 -10% -17% 26%
エムケイシステム 1030 1157 429 -58% -63% 4%
M&Aキャピタル 1785 7370 3800 113% -48% 2.6%
日本M&Aセンター 1608 2685 2216 38% -17% 2.2%
FPG 981 1369 1122 14% -18% 1.7%
日本管理センター 537 1637 852 59% -48% 0.6%
日産 945 880.3 -7% 0.3%
クルーズ 3525 2480 2315 -34% -7% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 142 3% -26% 0.05%
3.7%
ドル 112.8 110.76 -2% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

最後にすごい爆弾でしたね 泣。NHKでロックフェラー家の歴史を紹介した番組を見てたら世界恐慌で大きく毀損した財産が亡くなったときには戻っていたとのことで、恐慌時に買った優良株のおかげと紹介されてました。こういう時にちゃんと仕込めるかがパフォーマンスに大きく影響しますね。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.1倍(EPS25.12)前期PBR1.3倍
今回の暴落でPBR1.2倍に一瞬いきましたね。バークシャーが自社株買いを宣言している水準でしたが、発動したのでしょうか。むしろこの水準になればバークシャー株を全力買いですね。

■日本商業開発  PER11.86倍(120.91) 配当利回り3.8%(55)
今年のパフォーマンスのA級戦犯も去年に引き続きです。いい加減見切りをつけるべきなのでしょうが 苦笑。

■エムケイシステム PER30倍(13.95)前期配当利回り2.3%(8)
光通信の重田さんが5%超買い込んでます。光通信は新興企業の目利きがあるので期待したいところですが、すぽさんのブログではかなりいけてない経営者とあるのでどうなんでしょうか。
https://maonline.jp/pro/shareholding_reports/S100EUL0

■M&Aキャピタルパートナーズ PER22倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER42倍(52.78) 配当利回り1%(22)
M&A市場は目論見どおり成長市場ばく進中ですが、この2社の数字が思ったようには伸びてないですね。
先行者優位がどこまであるのか、今後の決算が要注意です。

■FPG    PER10倍(EPS111.22) 配当利回り4.7%(53)
ここもM&Aセンターと同じで、先行者優位をどこまで生かせるのか。顧客ネットワークを生かした新規事業もいまいち結果がついてこないですね。

■日産     PER6.9倍(EPS127.87)         
配当利回り6.4%(57) 
ルノーとの問題が片付いたら上がるのでしょうか。利回りはすごいです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER8,1倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.9%(42)
■クルーズ 前期PER263倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER18倍(EPS7.77) 配当利回り3%(4.25)

テンポイノベーション、レノバ、アバント、エリアリンクあたりを仕込み候補で考えてますが、年末年始じっくり考えてみます。


11月パフォーマンス   .5%
年間パフォーマンス      -0.9%

日産をゴーン逮捕の翌日に少しだけ購入してみました。

平均取得 年初 11月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 218.42 56% 10% 56%
日本商業開発 1593 1722 1732 9% 1% 28%
エムケイシステム 1030 1157 525 -49% -55% 4.3%
M&Aキャピタル 1785 7370 4265 139% -42% 2.5%
日本M&Aセンター 1608 2685 2647 65% -1% 2.4%
FPG 981 1369 1230 25% -10% 1.6%
日本管理センター 537 1637 1019 90% -38% 0.6%
日産 945 994.3 5% 0.3%
クルーズ 3525 2480 2647 -25% 7% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 160 16% -17% 0.05%
3.2%
ドル 112.8 113.43 1% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.8倍(EPS25.12)前期PBR1.4倍

第3Qの決算は前年比営業利益倍増と絶好調です。オラクル新規購入してましたね。マイクロソフトはビルゲイツがバフェットと近すぎて買えないから代替ですかね。

■日本商業開発  PER14倍(120.91) 配当利回り3.2%(55)
地主リートで今期も営利はクリアすると思いますが上方修正はどうなんでしょうか。

■エムケイシステム PER37倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
買値の半分までじりじり下げてきました 泣。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER25倍(170.57)
PERがついに25倍まで下がってきました。底値かとは思いますが下落率大きく浮上には時間かかりそうです。

■日本M&Aセンター PER50倍(52.78) 配当利回り0.83%(22)
上方修正必至のPERかと思いますが、来期予想次第では怖いですね。

■FPG    PER11倍(EPS111.22) 配当利回り4.3%(53)
ここはもっと上げてもいいと思うんですけどね。

■日産     PER12.8倍(EPS127.87)         
配当利回り5.7%(57) 
友人からどうかな?と聞かれたので、乗りで買ってしまいました。今回の不祥事は企業価値とは関係ないと思うのですぐ戻すとは思いますが。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER10,3倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.1%(42)
■クルーズ 前期PER301倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.6%(4.25) 

最近はパフォーマンスがさえないのもありますが、投資熱が全く盛り上がらないので銘柄探しもあまりしてません。来年は投資熱上げて永久保有銘柄のバークシャー以外は総入れ替え検討したいですね。

10月パフォーマンス   ー3.92%
年間パフォーマンス         ー3.31%

平均取得 年初 10月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 205.14 46% 3% 54%
日本商業開発 1593 1722 1713 8% -1% 29%
エムケイシステム 1030 1157 590 -43% -49% 5%
M&Aキャピタル 1785 7370 5560 211% -25% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2685 2707 68% 1% 2.5%
FPG 981 1369 1103 12% -19% 1.6%
日本管理センター 537 1637 1229 129% -25% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2483 -30% 0% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 158 14% -18% 0.1%
3.6%
ドル 112.8 113.37 1% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER10.7倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍

IT株が主力じゃないのでパフォーマンスが悪いと嘆いてましたが、今となってはバークシャーが主力で今期は救われました。ただ長期的にはこの株主力だと夢がないので、エヌビディアあたりを仕込みたいですね。

■日本商業開発  PER14倍(120.91) 配当利回り3.2%(55)
この下落局面では踏ん張ってるほうかと。そろそろ3割くらいは他の不動産銘柄に振りたいですね。

■エムケイシステム PER22.8倍(13.95)前期配当利回り1.35%(8)
ありえない下方修正がでました 泣。すぽさん半分売ってたんですね さすがです。400円くらいまで下げそうですね。配当据え置きが唯一の救いかと。どこで損切りするかですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER32倍(170.57)
決算結局前年割れでした。M&Aセンターも上期上方修正したとはいえ売上鈍化は否めないので潮目が変わってきてるのかも知れません。

■日本M&Aセンター PER51倍(52.78) 配当利回り0.64%(22)
上期の数字見る限りは上方修正期待大ですが、PERで見れば妥当なところですね。

■FPG    PER9.9倍(EPS111.22) 配当利回り4.8%(53)
決算見てみれば利益前年割れでしたね。利回りで見るとすごいですが 苦笑。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER11,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.4%(42)
■クルーズ 前期PER283倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25) 

9月パフォーマンス   4.17%
年間パフォーマンス      4.82%

平均取得 年初 9月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 214.11 53% 8% 52%
日本商業開発 1593 1722 1829 15% 6% 28%
エムケイシステム 1030 1157 891 -13% -23% 7%
M&Aキャピタル 1785 7370 6870 285% -7% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 3410 112% 27% 3%
FPG 981 1369 1088 11% -21% 1.4%
日本管理センター 537 1637 1337 149% -18% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2717 -23% 10% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 177 28% -8% 0.05%
3.3%
ドル 112.8 113.5 1% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER11.2倍(EPS18.22)前期PBR1.5倍
今年のパフォーマンスはバークシャーさまさまです。自社株買いの条件もPBR1.2倍から引き上げましたね。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.95%(55)
TATERUショックで、なかなか不動産株は厳しいですね。地主ファンドの大口出資先の地銀は運用難が構造的なので、地価によほど大きな調整ない限り業績的には固そうです。ここのKPIは販売在庫ですね。

■エムケイシステム PER22.8倍(39.05)前期配当利回り0.89%(8)
8月16日の年初来安値640円から大分上げてきました。早く買値の1030円に戻って欲しいです。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER41倍(165.76)
PER的には妥当な水準ですね。

■日本M&Aセンター PER64倍(52.78) 配当利回り0.64%(22)
上方修正ないと、説明できないPERかと。

■FPG    PER9.5倍(EPS114.4) 配当利回り4.5%(49.25)
なんでこんなに下がるのでしょうか?利回りもかなりの数字です。下方修正でも出るのでしょうか。景気はかなりいいので節税ニーズは強いはずなんですが。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER309倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER22.7倍(EPS7.77) 配当利回り2.4%(4.25) 

8月パフォーマンス   2.02%
年間パフォーマンス      1.26% 
やっと年間でもプラスになりました。ただ持ち株のほとんどが年初来マイナスなので、気分はどんよりですが 苦笑。あまりの悪さに個人パフォーマンスランキングさんも全く見なかったのですが7月末で真ん中ぐらいだったので、少しほっとしました。皆さん今年は苦戦されてますね。


平均取得 年初 8月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 208.72 49% 5% 52%
日本商業開発 1593 1722 1844 16% 7% 29%
エムケイシステム 1030 1157 793 -23% -31% 6%
M&Aキャピタル 1785 7370 6760 279% -8% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 2909 81% 8% 2.5%
FPG 981 1369 1223 25% -11% 1.6%
日本管理センター 537 1637 1281 139% -22% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2362 -33% -5% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 173 25% -10% 0.1%
3.3%
ドル 112.8 111 -2% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER10.9倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
ソフトバンクビジョンも出資しているインドの決済会社のPaytmの出資はびっくりしました。
バークシャーが未上場ベンチャーのマイノリティ出資は初めてではないでしょうか。しかも新興国。
ヤフージャパンもQR決済のパートナーはPaytmなので、成功して欲しいですね。
ウーバーも出資検討してたみたいなので、完全に方針転換してますね。バークシャーは次世代大型ITベンチャーのポジションなかっただけに、今回の出資はホルダーとしては嬉しい限りです。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.98%(55)
上方修正必至の決算発表での暴落。全く理解に苦しむ展開です。青山の結婚式場の案件も売却したみたいで仕入れも順調そうなので、今期はおもいっきり期待したいところです 笑。
https://tech.nikkeibp.co.jp/kn/atcl/nfmnews/15/081604380/

■M&Aキャピタルパートナーズ PER41倍(165.76)
6月の最高値10880円から見ると-38%なのでかなりの暴落ですが、年初来で見ると-8%なのでそうでもないんですね。昔のFPGではないですが急騰の反動は怖いですね。

■エムケイシステム PER20.7倍(39.05)前期配当利回り0.99%(8)
もっとも期待外れな銘柄ですが、不祥事での株価だと思っているので気長に戻るの待ってたいと思います。

■日本M&Aセンター PER56倍(52.78) 配当利回り0.73%(22)
年初来で見ると案外善戦してます。

■FPG    PER11.8倍(EPS114.4) 配当利回り3.6%(49.25)
ここもなかなか上値重いです。株は本当に忍耐ですね。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER31倍(EPS5.64) 配当利回り2.1%(3.75)

7月パフォーマンス   2.29%
年間パフォーマンス   -0.73% 

年初来が2銘柄以外全てマイナスという、かなり最悪のポートフォリオとなってしまいました。
かなり自信喪失です 苦笑。

平均取得 年初 7月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 197.87 41% -1% 49%
日本商業開発 1593 1722 1854 16% 8% 29%
エムケイシステム 1030 1157 810 -21% -30% 7%
M&Aキャピタル 1785 7370 7050 295% -4% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 2976 85% 11% 3%
FPG 981 1369 1354 38% -1% 2%
日本管理センター 537 1637 1333 148% -19% 1%
クルーズ 3525 2480 2059 -42% -17% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 177 28% -8% 0.1%
5%
ドル 112.8 111.16 -1% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER12.4倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
株主還元の思惑でやっと年初ぐらいに戻しました。アナリストレポートなどを見ると割安との判断が散見されるので、期待して見守りたいです。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.96%(55)
年初来8%なのでけっしていい数字ではないですが、マイナスがオンパレードのなか救われました。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER42倍(165.76)
決算発表を受けて大暴落ですね。M&Aセンターも前年割れだったので、その影響ももろに受けた感じです。
PERで見ると今が適正かと。

■エムケイシステム PER20.7倍(39.05)前期配当利回り0.99%(8)
少し戻しましたね。1000円までは道のり長そうですね。M&A(売り手として)を期待したいところです。

■日本M&Aセンター PER56倍(52.78) 配当利回り0.73%(22)
こちらも決算受けてかなり下がりました。それでもPER56倍なのでまだまだかと。スモールM&A市場は間違いなくこれからの市場なので、気長に持っていたいと思います。

■FPG    PER11.8倍(EPS114.4) 配当利回り3.6%(49.25)
こちらも決算はサプライズなく、当面の株価はあまり期待できないです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER31倍(EPS5.64) 配当利回り2.1%(3.75)

どの銘柄も買い増ししたいぐらい、底値圏にあると思ってます。
ただPFにIT銘柄がエムケイシステムしかないので、クラウド関連の銘柄を追加したいですね。


6月パフォーマンス  -2.29%
年間パフォーマンス   -2.95% 

日本商業開発を少しだけ売却しました。その日本商業開発の配当金で現金比率が少し
上がりました。

平均取得 年初 6月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 186.65 33% -6% 47%
日本商業開発 1593 1722 1833 15% 6% 30%
M&Aキャピタル 1785 7370 9890 454% 34% 5.9%
エムケイシステム 1030 1157 691 -33% -40% 5.7%
日本M&Aセンター 1608 2685 3215 100% 20% 2.9%
FPG 981 1369 1429 46% 4% 2%
日本管理センター 537 1637 1305 143% -20% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2039 -42% -18% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 190 38% -1% 0.1%
4.8%
ドル 112.8 110.76 -2% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER11.6倍(EPS18.22)前期PBR1.3倍
自社株買い水準のPBR1.2倍に近づいています。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り3%(55)
じりじり2000円近くまで上げたのですが、そこから急落してしまいました。
なかなか厚い壁ですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER59倍(165.76)
全体の相場に引っ張られてか、かなり下げましたが調整局面かと。

■エムケイシステム PER17.7倍(39.05)前期配当利回り1.15%(8)
契約不備によるペナルティで大きな損失が出て、株価暴落です。PER17倍なのでけしてまだまだ予断許さないですが。このペナルティがどんな影響があるので、四半期決算で見ていくしかないですね。
※追記 6月30日の下方修正のIRを見逃してましたので、修正させていただきました。なぜか今日は大幅上げでスタートしてます。

■日本M&Aセンター PER61倍(52.78) 配当利回り0.68%(22)
M&Aキャピタル同様調整局面ですね。M&A市場はまだまだ大きくなりますね。

■FPG    PER12.5倍(EPS114.4) 配当利回り3.4%(49.25)
なかなか株価は上がってこないですが、安心感はあります。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.2%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER33倍(EPS5.64) 配当利回り2%(3.75)





4月パフォーマンス  0.46%
年間パフォーマンス  1.44% 

平均取得 年初 4月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 197.03 40% -1% 47%
日本商業開発 1593 1722 1796 13% 4% 29%
エムケイシステム 1030 1157 1311 27% 13% 10%
M&Aキャピタル 1785 7370 7910 343% 7% 4.5%
日本M&Aセンター 1608 2685 3210 100% 20% 3%
FPG 981 1369 1397 42% 2% 2%
日本管理センター 537 1637 1609 200% -1.7% 1%
クルーズ 3525 2480 2159 -39% -13% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 184 33% -4% 0.05%
3%
ドル 112.8 109.2 -3% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER10.8倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
先月よりは円安が進んで円ベースだとプラスです。

■日本商業開発  前期PER16.33倍(109.98) 前期配当利回り3.06%(55)
決算発表が去年は5月10日なので、今年もそろそろですね。

■エムケイシステム 前期PER24.3倍(53.94)前期配当利回り0.83%(11)
ここも決算発表が5月7日なので、GW明けすぐです。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER47.72倍(165.76)
株価はかなり軟調ですが、上期決算の進捗率は売上・経常ともに60%近くと堅調です。

■日本M&Aセンター PER60.82倍(52.78) 配当利回り0.68%(22)
来期予想はいつものようにかなり固いですね。

■FPG    PER12.21倍(EPS114.4) 配当利回り3.52%(49.25)
上期の決算資料見る限り順調です。しかしPER12倍は安いです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER15.54倍(EPS104.78) 今期配当利回り2.58%(42)
■クルーズ 前々期PER8.02倍(前々期269.05) 前々期配当利回り0.7%(前々期15)
■日本駐車場開発 PER32.62倍(EPS5.64) 配当利回り2.03%(3.75)



3月パフォーマンス ー4.84%
年間パフォーマンス  0.97% 

平均取得 年初 3月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 199.48 42% 0% 50%
日本商業開発 1593 1722 1726 8% 0% 29%
エムケイシステム 1030 1157 1359 32% 17% 10%
M&Aキャピタル 1785 7370 9010 405% 22% 5%
日本M&Aセンター 1608 2685 3660 128% 36% 3%
FPG 981 1369 1379 41% 1% 2%
日本管理センター 537 1637 1617 201% -1% 1%
クルーズ 3525 2480 2159 -39% -13% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 175 27% -9% 0.1%
0.5%
ドル 112.8 106.25 -6% 0.3%

※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER11倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
大型減税効果ではさすがにないでしょうが、決算良くPERは劇的に下がってます。ただこの株はPBRで見てる投資家が多いので1.4倍は適正ですね。
■日本商業開発  前期PER15.69倍(109.98) 前期配当利回り3.18%(55)
前期の上方修正が出ましたね!やっと報われそうです 笑。
■エムケイシステム 前期PER25.19倍(53.94)前期配当利回り0.81%(11)
株式分割に合わせて1円増配しましたね。
■M&Aキャピタルパートナーズ PER54.35倍(165.76)
絶好調で株価も9000円を突破しました。同業のストライクが少し業績軟調なので競争が激化してるんでしょうね。
■日本M&Aセンター 前期PER76.39倍(47.91) 前期配当利回り0.46%(17)
こちらも株式分割しています。
■FPG    PER12.33倍(EPS114.45) 配当利回り3.49%(49.25)
卓球の張本選手とスポンサー契約したとのことで、どんな効果があるのでしょうか。業績良い企業が増えているので業界的にはかなり追い風かと。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER17倍(EPS104.78) 今期配当利回り2.36%(42)
■クルーズ 前期PER7.98倍(前期269.05) 前期配当利回り0.7%(前期15)
■日本駐車場開発 PER32.8倍(EPS5.64) 配当利回り2.03%(3.75)

3月は株価の大幅調整ならびに3月決算の配当落ちも重なってかなり軟調でしたが、気長に眺めていたいと思います。調べたい銘柄もあるのですが、いまいち最近は投資意欲が減退していますので気持ち盛り上がったらまたいろいろ書きたいと思います。



2月パフォーマンス ー2.03%
年間パフォーマンス  3.95% 
  

平均取得 年初 2月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 207.2 48% 4% 50%
日本商業開発 1593 1722 1855 16% 8% 29%
エムケイシステム 2059 2313 2457 19% 6% 10%
M&Aキャピタル 1785 7370 8470 375% 15% 5%
日本M&Aセンター 3216 5370 6960 116% 30% 3%
FPG 981 1369 1412 44% 3% 2%
日本管理センター 537 1637 1780 231% 9% 1%
クルーズ 3525 2480 2147 -39% -13% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 185 34% -4% 0.1%
0.5%
ドル 112.8 107.19 -5% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前々期PER11.5倍 前々期PBR1.5倍
12月決算なので、そろそろですね。暴落時は200ドル割ましたがすぐに戻しましたね。円高なのでその辺がパフォーマンスの足を引っ張ってます。モーニングスターには12月の決算でてますね。
https://www.morningstar.co.jp/frstock_us/stock.html?symbol=BRK.B
大幅増益でPERが11倍にまで下がってます。この株はPBRなので1.5倍は適正ですね。自社株買いのバーを1.2倍から1.4倍まで引き上げているのでそこも安心材料です。
■日本商業開発  PER23.25倍(79.78) 配当利回り2.96%(55)
2000円の壁は厚いですね。
■エムケイシステム PER22.77倍(107.89)配当利回り0.85%(21)
3Qの進捗悪く株価さえませんが、クラウドの流れは間違いなく加速すると思うので気長に待ちます。
■M&Aキャピタルパートナーズ PER51.09倍(165.76)
株価強いです。落ちてもすぐに戻しますね。
■日本M&Aセンター PER72.63倍(95.83) 配当利回り0.49%(34)
こちらも強いです。中小のM&Aはビズリーチも参入したりとますます活性化しそうです。
■FPG    PER12.33倍(EPS114.45) 配当利回り3.49%(49.25)
直近少し買い増ししました。PERおよび配当利回り見ても割安かと。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER17倍(EPS104.78) 今期配当利回り2.36%(42)
■クルーズ 前期PER7.98倍(前期269.05) 前期配当利回り0.7%(前期15)
■日本駐車場開発 PER32.8倍(EPS5.64) 配当利回り2.03%(3.75)
クルーズの暴落がすごいです。売っておいて本当に良かったです。




1月パフォーマンス 6.28%
年間パフォーマンス 6.28% 
  

1月から絶好調なだけに、逆に不安です 苦笑。
現金比率大きく下がったのは運用資金から出金したためで、追加投資はありません。


平均取得 年初 1月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 214.38 53% 8% 50%
日本商業開発 1593 1722 1816 14% 5% 29%
エムケイシステム 2059 2313 2600 26% 12% 10%
M&Aキャピタル 1785 7370 8530 378% 16% 5%
日本M&Aセンター 3216 5370 6500 102% 21% 3%
日本管理センター 537 1637 1753 226% 7% 1%
FPG 471 1369 1660 252% 21% 1%
クルーズ 3525 2480 2653 -25% 7% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 193 40% 1% 0.05%
0.5%
ドル 112.8 108.83 -4% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER28.3倍 前期PBR1.7倍
アマゾン・JPモルガンと従業員向けヘルスケアで合弁会社をつくると報道ありましたね。
米国の大型減税でかなりの恩恵があるとの見方で急騰してますが、どこかで大きな調整あるかと。
足元円高なのでパフォーマンスは悪いですが、海外不動産購入でドルで借りてるので複雑です 苦笑。

■日本商業開発  PER22.76倍(79.78) 配当利回り3.02%(55)
第3Qの決算が2月14日バレンタインデーなので、チョコともども楽しみしたいと思います。リリースで来期の大型案件のがあったのですが、今期の余裕の表れですかね。相変わらず自分の脳天気さにあきれます。

■エムケイシステム PER24倍(107.89)配当利回り0.81%(21)
じりじりまた上げてきましたね。来期予想で見ればPERはまだまだ安いかも知れません。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER51.46倍(165.76)
年初から飛ばしてましたが、第1Qの去年のレコフの大型案件の反動でかなり下げました。
M&A市場は相変わらず絶好調なので、今の持ち株ががっちり握っておきたいと思います。
目標はテンバガーです 笑。

■日本M&Aセンター PER67.83倍(95.83) 配当利回り0.63%(34)
今期2度目の上方修正です。配当も増配のようです。この株については死角は見当たらないです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 前期PER19.15倍(EPS91.52) 前期配当利回り2.11%(37)
じりじり上げてきましたね。管理戸数がかなり鈍化しているのが個人的には気になります。
■FPG    PER14.50倍(EPS114.45) 配当利回り2.96%(49.25)
気がつけば上場来高値更新してますね。昨日の決算受けて暴落してますが、内容見る限り問題ないかと。追加投資を検討中です。
■クルーズ 前期PER9.86倍(前期269.05) 前期配当利回り0.56%(前期15)
■日本駐車場開発 PER34.21倍(EPS5.64) 配当利回り1.93%(3.75)

これだけ株高が継続するのは、何か気持ち悪いです。だいたい○○ショックみたいなのが
1年に1回はあったと思うのですが。企業業績も絶好調なのであまり心配する必要はないのかも知れませんが、浮かれないようにはしたいです。



12月パフォーマンス     前月比3.14%(前月2.11%)
2017年パフォーマンス 
8.59%(2016年11.37%

この絶好調の相場でお恥ずかしい限りです。前半の数字を考えれば良しとしないといけないですね。
超大型株のバークシャーに救われました。このブログを始めて3年連続で10%前後と、今さらですがバフェットの長期での20%の偉大さが身にしみます。

平均取得 年初 12月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 163 199.12 42% 22% 47%
日本商業開発 1593 2004 1722 8% -14% 27%
エムケイシステム 2059 2313 12% 9%
M&Aキャピタル 1785 3200 7370 313% 130% 4%
日本M&Aセンター 3216 3250 5370 67% 65% 2%
日本管理センター 537 1301 1637 205% 26% 0.9%
FPG 471 1009 1369 191% 36% 0.8%
クルーズ 3525 2749 2480 -30% -10% 0.2%
日本駐車場開発 138 166 192 39% 16% 0.1%
8.7%
ドル 116.72 112.8 -3% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。
■バークシャー・ハサウェイ    前期PER26.4倍 前期PBR1.6倍
今年はこの超大型株に救われました。本来はディフェンシブの意味で保有してましたが、そのあたりがバブルの様相なのかも知れません。

■日本商業開発  PER21.58倍(79.78) 配当利回り3.2%(55)
年初来-14%では 泣。まさかの大幅減益予想ではありましたが、冷静に考えれば予期できていたでしょう。
経験値を上げてもらったという意味では感謝かと 苦笑。来年5月の決算発表が来期の利回りのひとつの大きな山場ですね。

■エムケイシステム PER21.44倍(107.89)配当利回り0.91%(21)
今期一番新規で投資した銘柄です。買っても買っても下がるので、本来であれば仕込み中の下落が大歓迎のはずですがその辺がメンタル含めまだまだですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER44.46倍(165.76)
今期2.3倍と一番のパフォーマンスでした。持ち株比率低いので貢献度は小さいですが、テンバガー狙えそうなのでしっかり持ち続けようと思います。

■日本M&Aセンター PER63.46倍(84.62) 配当利回り0.63%(34)
M&Aキャピタルと株価はいい勝負でしたが、ここにきて差がついてきました。M&A業界の未来は明るいので、この2銘柄の株価のデッドレースを来年も見守っていければと。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター PER17.88倍(EPS91.52) 配当利回り2.26%(37)
■FPG    PER11.96倍(EPS114.45) 配当利回り3.6%(49.25)
■クルーズ 前期PER9.21倍(前期269.05) 前期配当利回り0.6%(前期15)
■日本駐車場開発 PER34.04倍(EPS5.64) 配当利回り1.95%(3.75)
2014年に投資した銘柄が来年末で5年満期です。売らなくてはいけないのかと思って調べてみたら、口座変更できるみたいで移した時の時価が取得価格になるようです。
自分のメモリーとしてNISAで購入した株は、口座変更後もよっぽど業績悪くない限りは保有し続けようと思います。





11月パフォーマンス   2.11%
年間パフォーマンス     .13
先月はクルーズおよびもともと短期目的だったパークシャーテクノロジーをNISA分のみ残して全て売却しました。
商業開発の低迷でしょぼい成績ですが、気長に頑張りたいと思います。

11月末
平均取得 年初 11月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 163 193.01 38% 18% 46%
日本商業開発 1593 2004 1657 4% -17% 26%
エムケイシステム 2059 2281 11% 9%
M&Aキャピタル 1785 3200 7040 294% 120% 4%
日本M&Aセンター 3216 3250 5610 74% 73% 2%
日本管理センター 537 1301 1519 183% 17% 0.9%
FPG 471 1009 1383 194% 37% 0.8%
クルーズ 3525 2749 2491 -29% -9% 0.2%
日本駐車場開発 138 166 165 20% -1% 0.1%
12%
ドル 116.72 112.13 -4% 0%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER25.1倍 前期PBR1.5倍
相次ぐハリケーンの襲来で保険事業がかなり足をひっぱりましたが、年初来18%アップと株価は驚くほど順調です。減税の法案次第ではまだまだ伸びしろあるかと 笑。
こちらに最近買い増ししたリストがでています。このサイトはおすすめです。
https://www.stockclip.net/notes/1969

■日本商業開発  PER20.77倍(79.78) 配当利回り3.3%(55)
販売のリリースで大きいのが2件、第3Qは期待したいところです。地主リートの資金集めも順調で何よりです。

■エムケイシステム PER21.14倍(107.89)配当利回り0.92%(21)
上方修正待ちですね。株価もいい感じです。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER42.47倍(165.76)
■日本M&Aセンター PER66.29倍(84.62) 配当利回り0.6%(34)
M&Aキャピタルの暴騰ぶりがすごいです。PERもM&Aセンター超えましたね。株価の大きな調整あれば買い増ししたい2銘柄です。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター PER16.59倍(EPS91.52) 配当利回り2.43%(37)
■FPG    PER12.08倍(EPS114.45) 配当利回り3.56%(49.25)
■クルーズ 前期PER9.25倍(前期269.05) 前期配当利回り0.6%(前期15)
■日本駐車場開発 PER29.25倍(EPS5.64) 配当利回り2.27%(3.75)
クルーズが売却後の上げ、毎度のことで泣けますね 苦笑。

NISA分抜いての主力株が5銘柄となり、銘柄数としては理想かも知れません。 




10月パフォーマンス   3.41%
年間パフォーマンス    2.79

この大相場に情けない限りですが、やっとプラスなので素直に喜びたいと自分に言い聞かせてます 笑。
最近投資熱も冷めぎみで買いたい銘柄も出てこないですが、勝負する銘柄がふってくるまではのんびり行こうかと思います。

10月末
平均取得 年初 10月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 163 186.94 33% 15% 43%
日本商業開発 1593 2004 1670 5% -17% 25%
エムケイシステム 2059 2143 4% 8%
クルーズ 3209 2749 2546 -21% -7% 4%
M&Aキャピタル 1785 3200 5930 232% 85% 3%
日本M&Aセンター 3216 3250 5410 68% 66% 2%
パークシャーテクノロジー 7364 12750 73% 1.7%
日本管理センター 537 1301 1525 184% 17% 0.9%
FPG 471 1009 1310 178% 30% 0.7%
日本駐車場開発 138 166 166 20% 0% 0.1%
10.6%
ドル 116.72 113.96 -2.4% 0.0%

※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER21.1倍 前期PBR1.5倍
買い損ねたエヌビディアと登録銘柄として並べてるので、株価並ばれ絶賛引き離されてるのを見て毎日複雑な心境です 苦笑。トランプ減税の恩恵が大きな銘柄なので上げているんでしょうね。

■日本商業開発  PER20.93倍(79.78) 配当利回り3.29%(55)

今期のA級戦犯です。11月の上期決算も期待せず見守る予定です。世界的にも不動産高なのと都市部の底堅さが引き続き堅調そうなので気長に好決算を待ってます。

■エムケイシステム PER19.86倍(107.89)配当利回り0.98%(21)
じりじり上げてきました。上期決算が11月8日ですが下期偏重の予算組みなのであまり期待できないですね。

■クルーズ 前期PER9.46倍(前期269.05) 前期配当利回り0.59%(前期15)
今期のB級戦犯です。唯一買値を下回っているので余計気になります 苦笑。11月13日に上期決算発表のようです。
絶好調のZOZOタウンとの勢いの差は否めないですが小渕社長の手腕に期待したいところです。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER35.77倍(165.76)
■日本M&Aセンター PER65倍(63.93) 配当利回り0.63%(34)
この2銘柄の株価のデッドヒートはM&Aキャピタルがここにきて勢いついてきましたね。M&Aキャピタルの来期決算予想も想像どおり増収減益でしたが思いのほか微減だったのが好感されたのかも知れません。どちらにしても業界としては絶好調なので両銘柄とも上方修正必至かと。両銘柄あわせて比率5%なのは本当に痛かったですね。

■パークシャーテクノロジー PER593倍(21.47)
時価総額1580億はすでにチューリップバブルを超えているかと 笑。11月中旬の決算発表までは一進一退ですね。全部持ち越すか半分売るか悩ましいところです。もともとゲーム感覚で買った株ですし投下資金もそれほどでもないので決算待ちしようかと思案中です。

下記3銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター PER16.66倍(EPS91.52) 配当利回り2.42%(37)
■FPG    PER11.44倍(EPS114.45) 配当利回り3.28%(43円)
■日本駐車場開発 PER29.43倍(EPS5.64) 配当利回り2.26%(3.75円)
FPGは好決算および高配当続きますが、本当に株価は動かないですね。不動産・保険と新規事業もじょじょに結果がついてきているので景気連動株としてはまた面白い相場が始まるかも知れないですね。



9月パフォーマンス   0.30%
年間パフォーマンス  ー0.53
平均取得 年初 9月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 163 183.32 31% 12% 44%
日本商業開発 1593 2004 1719 8% -14% 27%
エムケイシステム 2059 2087 1% 8%
クルーズ 3209 2749 2360 -26% -14% 4%
M&Aキャピタル 1785 3200 5590 213% 75% 3%
日本M&Aセンター 3216 3250 5500 71% 69% 2.3%
パークシャーテクノロジー 7364 9350 27% 1.3%
日本管理センター 537 1301 1537 186% 18% 0.9%
FPG 471 1009 1249 165% 24% 0.7%
日本駐車場開発 138 166 166 20% 0% 0.1%
9%
ドル 116.72 112.71 -3% 0.02%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER20.7倍 前期PBR1.5倍

トランプ大統領の減税の恩恵大きいので、円安と合わせてまだまだ上値あるかなと。
■日本商業開発  PER21.54倍(79.78) 配当利回り3.2%(55)
今年のA級戦犯ですが、来春まで夢見てます。
■エムケイシステム PER19.34倍(107.89)配当利回り1%(21)
下げてもびびって買えず、日経ヴェリタス効果かその後じりじり上がってしまいました。
■クルーズ 前期PER8.77倍(前期269.05) 前期配当利回り0.64%(前期15)
タワー投資顧問が先月に続いて買い増ししてます。 
1.01%保有増(→14.83%)
■M&Aキャピタルパートナーズ PER36.75倍(140.63)
■日本M&Aセンター PER65倍(84.62) 配当利回り0.62%(34)
2社とも順調です。基本セットで長く保有する予定です。
■パークシャーテクノロジー PER435倍(21.47)
第3Qですでに通期達成しているので、上方修正必至かと。来期予想期待で15000円も夢ではないかと。
初日の5000円割れでびびって買えなかったのがつくづく悔やまれます 苦笑。

下記3銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター PER16.8倍(EPS91.52) 配当利回り2.4%(37)
■FPG    PER12.28倍(EPS101.66) 配当利回り2.97%(37.15円)
■日本駐車場開発 PER29.78倍(EPS5.64) 配当利回り2.23%(3.75円)

パークシャーテクノロジーはたらればですが初値で買う気満々でしたが、5000円割れの板見てびびってしまって
初日にいけず2日目にいったのは本当に悔やまれます。エヌビディアしかり売買は板見ずに指値で
ほうっておくのが一番だとつくづく思った先月でした。

今年もあと3ヶ月、のんびり頑張りたいと思います。


↑このページのトップヘ