しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

カテゴリ: レントラックス

すでに熱が冷めているレントラックスですが 苦笑。

売上 54.28億 前年比+20.9% 進捗率68.9%
営利   3.8億     +9.4%       65.7%
利益  2.43億     +16.2%    66.4%
粗利  7.92億    +14.48%
粗利率 14.59%(前年15.41%)

本日終値771円
今期PER16.35倍(今期EPS47.16円)

レポートがリリースされています。
http://column.ifis.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/6045170127.pdf
 
この規模でこの成長率だと、かなり物足りないというのが率直な感想です。
 

この情報かわかりませんが、クルーズが15%の大幅高でした。

2138 クルーズ                                          保有割合
 提出者:タワー投資顧問                                6.86%(+1.39%)


レントラックス2017年3月期第2Q決算
売上 36.81億 前年比△24.1%  進捗率46%  
営利    2.56億    △8.2%        44%
利益    1.63億    △17.3%      44%
PER 14.65倍      (今期EPS47.16 11月18日終値691円)
配当利回り   0.87% (今期配当金6円)

すぽさん効果むなしく株価軟調です。熱も冷めてしまったので買値上回れば売ろうかと考えてます。

今日から気温は冬のようです。
皆さん寒暖差激しいので体調管理気をつけてください。
 

オリンピックは始まって見ると、盛り上がりますね。
早朝の錦織選手の試合も汗握る展開で面白かったです。

売上 18.88億 前年比+26.7% 進捗率 24%
営利  1.34億    +11.3%       23%
利益  0.86億    +26.1%               23%
今期EPS 47.45円
今期PER 13.8倍 8月12日終値656円
今期配当利回り  0.9%(6円)
 
株価さえないです。
売上が20%成長しているので、 気長に我慢です。

レントラックスの決算メモを書いておきます。

売上   63.13億(+74.2%)
営利   4.8億(+71.7%)
利益   3.07億(+72%)
EPS 38.88円


70%増はサイズが小さいとはいえ、すごいです。

今期予想
売上 78.78億(+29.2%)
営利   5.78億(+20.4%)
利益   3.66億(+19.2%)
EPS 47.45円
PER 18.44倍(終値875円)
配当利回り 0.7%(配当6円 配当性向12.6%)

レントラックスは初配当です。
成長企業の配当は賛否両論あります。バンコクに一緒にいったメンバーに無配当・成長企業の社長も一緒にいてこの議論になったときに
「機関投資家は成長企業の配当は評価しない。成長意欲がないと見られる」とのこと。

成長率にもよると思います。40%も50%もあれば無配でもいいですが20%ぐらいであれば出すべきかと。現に日本管理センターのように30%近い成長で配当性向40%という会社もあります。

配当にこだわり出したのもシーゲル博士の「株式投資」の影響が大きいです。
http://shin1111.blog.jp/archives/1026969025.html
(以前ブログに書きました)

バフェットのバークシャー・ハサウェイはPBR1.2倍を切ったら自社株買いをすると公言しています。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-01-07/O0KF1K6JIJUP01
あれだけ高配当の企業を保有していれば原資の心配はありません。究極のディフェンス株だと思います。ちなみにバークシャー・ハサウェイは無配です。




 

先日不動産バブルか、という記事を書いたのですが以前ブログで紹介した京まちやの再生ホテルファンド、
http://shin1111.blog.jp/archives/1028800047.html
昨日ファンドの営業の方から電話があって、完成前にファンド組成よりも高く売れたので償還とのこと。完成後5年満期のつもりが完成前償還とは、不動産への資金流入が加速してそうですね。

レントラックスが上方修正を発表したので、メモしておきます。
持株の上方修正は嬉しいですね。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120160309431164.pdf

売上 61.98億 前年比+71%
営利  4.61億       +65%
利益  2.85億              +60%
EPS 37.69円      +29%
PER 18.25倍 昨日終値688円





 

円が110円というすごいことになってます。市場は効率的というよりは必ず行き過ぎると特に価格の変動が大きいときは思うようにしてます。
NYダウも15660ドル前日比254ドル安です。
今日の日経平均も下げ必至ですね。

先日議論させていただいたレントラックスの第3Qの決算です。

売上 44.91億(+84.3%)  進捗率79.8%
営利  3.48億(+94.8%)        82.0%
利益  2.09億(+83.8%)        79.8%
EPS 34.68円(今期予想)
PER 17.28倍(終値599円)
時価総額 46.23億

前年比・進捗率ともに順調ですね。特に前年比は時価総額・利益ともにサイズの小さい企業に投資する醍醐味だと考えます。

株価はさえませんが、この成長率が続く限り気長に持ってようと思ってます。

 

さえない相場が続きますね。
株式投資は業績予想ゲームだと思って来週の日本管理センター・レントラックス・日本商業開発の決算を待ちたいと思います。

すぽさんのブログでレントラックスの議論に参加させていただいたのですが、議論の焦点であるアフィリエイターとの関係がそんなに強い参入障壁ではないのではないかというのもありましたが、仕入れにあたる稼ぐアフィリエイターがそんなにいるのか?という大きな疑問にあたりました。日本管理センターでいえば管理戸数にあたると思います。

総数 前月純増 前年度
2015 12 13195 326 628
11 12869 387 574
10 12482 300
9 12182 355
8 11827 442
7 11385 424
6 10961 431
5 10530 374
4 10156 545
3 9611 423
2 9188 399
1 8789 287
2014 12 8502 574
11 7928 628
10 7300

調べてみると純増数が前年比よりも少ないので、少し注意しておいたほうがいいかも知れません。

以前にブログに書いた「仕入れに利あり」のFPGの組成・日本商業開発の販売用不動産のように仕入れのKPIをきっちり見ていくことが大事だとあらためて思いました。

3276 日本管理センター                                  保有割合
 提出者:武藤 英明                                   26.99%(-1.52%)

武藤社長少し売ったようです。決算発表前に売ることは確かできないので、かなり前かと思いますが。







 

今日持株で唯一プラスで引けたM&Aキャピタルパートナーズの第1Qの決算が出ましたので、メモしておきます。
http://www.ma-cp.com/pdf_files/20160129150911b3ca6.pdf

売上 8.73億 前年比+17.1%  進捗率29.1%
営利 4.31億       +2.8%       30%
利益 2.51億      +16.6%      30%
コンサル 34名      +37.9%
成約   15件       +25%


進捗率も25%を超えているのは採用が順調(販売管理費のアップ)な上でなので、かなりいい決算だと思います。
この会社の大事なKPIはコンサル数だと思ってます。どうしても労働集約の面は否めないので、コンサルの頭数と案件数は比例します。

逆に売上好調でも成約数がにぶっていれば要注意かと。売上・利益は大型案件が決まればあっとう間に跳ねますからね。

今日聞いた話なのですが、こちらのブログでも何回か書かせていただいた不動産の両手取引、どうやら禁止の方向で動いているようです。次の国会に法案がでるとかでないとか。大手財閥系不動産の抵抗がすごそうでにわかには信じ難い話ですが。新聞1面に出た段階で、不動産仲介の株は暴落しますね。

孫への贈与の優遇で結婚式も検討されているとのこと。これはウエディング関係の株には朗報ですね。

大手コンサルのパートナーの方に聞いた話なので、あながち無いともいえないかと 笑。

すぽさんのブログでレントラックスが議論されていましたので、思わず書き込みしてしまいました。
すごい人ばかりなので、緊張しますね。
http://www.spotoushi.net/archives/53732842.html?1454486124#comment-form






 

NYダウ 282ドル高(+1.78%)の16167ドルの大幅高です。
昨日BRKBを124.62ドルで買い増ししました。
レントラックスも12月の売上が前年比2倍と相変わらず好調です。
https://www.rentracks.co.jp/ir/finance/others.html
2016年12月 4.82億(前年同月比204%)
株価も順調にリバウンドしてます。

いっこうにパッとしない日本商業開発、なちゅさんがブログで記事書いてましたので、共有させていただきます。
仕入れがポイントですね。
http://ameblo.jp/mtr-cyberbranch/entry-12121131626.html
 
広瀬さんのPERと成長率のコラムは基本ですが、あらためて読んでみる価値大です。
 https://site1.sbisec.co.jp/ETGate/OutSide=on&_ControlID=WPLETmgR001Control&_PageID=WPLETmgR001
Mdtl20&_DataStoreID=DSWPLETmgR001Control&_ActionID=DefaultAID&getFlg=on&burl=search_market&cat1
=market&cat2=report&dir=report&file=market_report_fo_hiro_160112.html

NY大幅続落です。今日も軟調覚悟です。

FPGの持株32.7%を815.6円で売って、ほぼ同額の日本商業開発を1760円で購入しました。
FPGをこの金額で売却したことはかなりつらい決断でしたが、日本商業開発は短期勝負なので上手く売れればFPG買戻しも視野に入れてます。

レントラックス第2四半期の決算メモです。

売上29.66億 通期進捗率52.7%
営利 2.37億       55.9%
利益 1.39億       53%

EPS34.68円 昨日終値884円 PER25倍
これだけ市況が悪いと、20倍(693円)くらいまで調整は覚悟したおいたほうがよさそうです。

春ごろの個人投資家のブログでは割安株が見当たらないような感じでしたが、最近はそこらじゅうにあるような。自分の持株だけかも知れませんが 苦笑。

 

米雇用統計、サプライズでしたね。これで利上げは確定しょうか。
BRKBは軟調でしたが、LCは買ってから順調なのでもう少し買い増し検討中です。
FPGもリバウンドあったので、ほっとしてます。800円割るとかなり精神的に応えますからね。 

このブログ開設してからの投資1号案件のレントラックスが上方修正を発表しました。
https://www.rentracks.co.jp/ir/library/pdf/11th/11th_qtr2_revision_forecast.pdf

           前回予想     今回予想
売上高       5,319 百万  → 5626  △5.8%
営業利益      370 百万      424  △14.4%
当期純利益        237百万       262  △10.4%
EPS         31.41円              34   △8%

昨日終値 921円だとPER27倍です。
EPS成長率17%で見ると、妥当ちょい割高な感じかと。

仕事でみなとみらいに行くことがあったので、前から行ってみたかった原鉄道模型博物館に寄ってきました。
http://www.hara-mrm.com/

鉄道は全く興味ありませんがいろんなコレクションを見るのは好きなので結構楽しめました。
ついつい見ながら「これいくらだろう?」と思ってしまうのは僕だけでしょうか 笑。

20151105_112750



レントラックスのアナリストレポートが出ました。
http://column.ifis.co.jp/wp-content/uploads/2015/08/6045150828.pdf

レポートにあるアフィリエイト各社の粗利率

レントラックス          17.8%
バリューコマース        29.6%
インタースペース        19.7%
ファンコミュニケーションズ   32.3%

違う事業もしている会社もあるので一概にいえませんが、レントラックスの低マージンは際立ってますね。 
一方その分社員あたり生産性も高いのかといえば

今期一人当たり営利
ファンコミュニケーション  2313万(281人・65億)
バリューコマース       765万(196人・15億)
レントラックス         1156万(32人・3.7億)
※インタースペースはその他事業が多いので除外
※社員数は四季報から

ファンコミが圧倒してますね。
レントラックスは成長性とアフィリエイターに厚く報いるビジネスモデルで買ってますので、数字的には納得してます。

EPS 99.16円  PER23.69倍(終値2350円)
ほぼ買値と同じまで来てます。




 

このブログの唯一の相互リンクのゆーゆーさんのコメント欄があらされてますね。
http://yuyutoushi.blog.fc2.com/blog-entry-465.html#cm

以前もすぽさんのブログで買値数十円の違いで因縁をつけていた方がいましたが、両方とも短期投資家と長期投資家の価値観の違いで全く会話がかみあっていません。

バフェット研究家の東条さんのバフェット語録がささります。
http://ameblo.jp/snowballb/entry-11577021925.html

企業は時間経過と共に価値が増大する

時間とともに一株利益が増大し、それとともに配当も上がって気がつけば買値に対して数十%まわる債券に株がなっているというのが長期投資の醍醐味です。ポートフォリオ3位の日本商業開発は買値約100円で今期配当が35円予定(増配期待してます)なので、驚異の35%債券です。

社長失格で有名な板倉さんは
「バフェットのビジネスモデルは配当の再投資」だと以前お会いしたときにいっていました。 あれだけの超大企業なのにこの数十年増資は確かゼロだったと思います。配当だけであれだけの買収をしているのは圧巻です。

同じく東条さんのIBMの株価に対する考察のブログを見ると
前編  http://ameblo.jp/snowballb/entry-12059779177.html 
後編  http://ameblo.jp/snowballb/entry-12059961650.html
いかに効率良くお金を使うことが成長することよりも大事かとわかります。

以前書いた「パラカと日本管理センター」が具体的な事例かなと思ってます。
http://shin1111.blog.jp/archives/1031699414.html

レントラックス第1Q決算発表ありましたので、メモしておきます。

売上          14.9億    通期進捗率  28%
営利           1.2億           32%
利益          0.68億           28%
今期EPS      99.16円
RER(8月14日)    約39倍

今期上方修正はなさそうですね。業績も通期に対して上ぶれ20%アップくらいですかね。
管理センターではないですが40倍近いと悩みますね 笑









ゆーゆーさんのブログで少しですがレントラックスという名前が出ていて少しびっくりしました。

 今はBS11は捨てて、話題のレントラックスを持っているべきなのかもしれません。
http://yuyutoushi.blog.fc2.com/blog-entry-459.html

僕が見ているブログにはレントラックスの「レ」の字もないのにと思っていたら、
紅の鹿さんでも
「レントラックスがストップ安になった理由」という記事が上がってました。
http://cervorosso.blog.jp/archives/1034975157.html

記事中で個人投資家パフォーマンスランキング6位という文言が!
http://value-ranking.seesaa.net/category/13278116-1.html
レントラックス急騰の理由がわかりました 笑
FPGの悪夢が蘇りますね。すぽさんブログ以外に登場しだして急騰し急落。

週末パフォーマンスランキング1位の「株主優待バリュー株投資ブログ」さんが買ったからランクインしたんですかね。
レントラックスの銘柄分析が秀逸なので、リンクしておきます。
http://blog.kabulink.jp/?eid=441

個人投資家ランキングに登場して急騰した銘柄を狙い撃ちして空売りかけてる人も多いんでしょうね。
自分の持ってる銘柄がランクインしたら要注意ですね。




 

後輩がFBでアフィリエイト主要会社の情報を分析したブログをシェアしてたので、
共有しますね。

東京都立戯言学園

ファンコミの収益力は頭一つ抜けてますね。
我らがレントラックスがどこまで牙城を崩せるか。

いつ素敵なコメントをしてくれるsakiさんからもオペリーティングリースの市場レポートを
教えていただきました。
saikiさんいつもコメントありがとうございます。
FPGホルダーとしては、嬉しいですね。

https://www.yano.co.jp/press/pdf/1204.pdf






 

先日購入したレントラックスの決算発表がありました。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120150514477971.pdf


来期決算は
売上      53億19  前期比   47%
営利       3億70         33%
当期利益    2億37         33%
一株利益    99円          14%

前回ブログで最低30%増と読んでいましたが、
一株利益は公募した関係で株数増えているので14%増でしたね。

2330円で購入しているのでPER23,5倍です。

もう少し上の予想数字出るかと思いましたが、かなり固くきましたね。
上方修正が3Qあたりで出るかと予想します。
月曜は株価膠着でしょう。少し上がるかな。(希望的観測)

レントラックス(粗利17%)の成長ストーリーはファンコミュニケーションズ(粗利32%)よりも
高い成果単価(自社のマージンを削ることで)をアフィリエイターに提示することで、特にスーパーアフィリエイターをどんどん囲い込むことなので、マージン競争にならない限りこのまま成長していくと思います。

さしずめアフィリエイト業界のディスカウンターというところでしょうか。













今日は久々に新規株式を購入しました。
先日マザーズに上場したばかりのアフィリエイトのレントラックス

今期EPSが85.66円
2330円で購入しました。
成り行きで買ったので、いきなり含み損してますが(苦笑)

PER27倍と僕の指標では割高ですが、明日決算発表があり
来期PERで(EPS期待を込めて最低1.3倍にはなるかと)
20倍前後と計算してます。

購入のきっかけはアフィリエイターの友人が
「最近周りのアフィリエイターがレントラックスに鞍替えしているんだよね。他のASPよりも条件がいいみたいで」
とのこと。

アフィリエイト最大手はファンコミュニケーションズ。ここは登録はオープンで誰でも登録できますが、レントラックスは調べてみるとクローズドで先方から招待がないと登録できないとのこと。

アフィリエイトこそ2-8ならぬ1-9で、トップが売上のほとんどを上げる世界。
どれだけ稼げるアフィリエイターを囲えるかが事業のセンターピンです。

トップアフィリエイターのスカウトがある程度できれば、時価総額も55億と軽いため影響もすぐ出るのではと期待してます。

このブログを始めたのでネタのためにもアイデア思いついたらいろいろ購入はしていきたいと思っています。

近々ブログ用口座で運用も始めたいと考えています。

昨日の決算発表(増収・減益)で日本株ポートフォリオ3位のリクルート株下げてます。
ここは公募から持っていますが、IFAS基準になれば一気にPER下がるのでそこ期待で持ってます。



















↑このページのトップヘ