3月パフォーマンス  0.23%
年間パフォーマンス    1.66%
平均取得 年初 3月末 取得来 年初来 比率
バークシャー 140.29 204.18 200.89 43% -2% 57%
日本商業開発 1593 1434 1490 -6% 4% 27%
エムケイシステム 1030 429 530 -49% 24% 4.9%
M&Aキャピタル 1785 3800 5040 182% 33% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2216 3030 88% 37% 3.0%
テンポイノベーション 1479 1379 1609 9% 17% 1.9%
FPG 981 1122 907 -8% -19% 1.4%
日本管理センター 837 852 793 -5% -7% 0.6%
日産 945 880.3 908.2 -4% 3% 0.3%
クルーズ 3525 2315 1819 -48% -21% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 172 25% 21% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 110.81 0.0% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

配当落ちで特に商業開発が軟調ですが配当金計算すると約+1%なので、まあまあですね。
テンポイノベーションを少し買い増ししました。

■バークシャー・ハサウェイ           前期PBR1.4倍
決算ぼろぼろだったので、この辺が底値なんですかね。大型自社株買いに期待です。
■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.7%(55)
配当金以上の落ち込みです。金利低下の追い風がどこまで吹くかですね。
■エムケイシステム PER38倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
じりじりですが上がってきましたね。光通信効果でしょうか。
■M&Aキャピタルパートナーズ PER29倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER57倍(52.78) 配当利回り0.72%(22)
キャピタルのメンバーがチームごとベンチャーのM&A会社に移籍したという噂を耳にしました。
この業界は今後壮絶な人材獲得競争にさらされそうですね。どれだけいい案件を会社として集められるかが競争優位性ですね。
■FPG    PER8.1倍(EPS111.22) 配当利回り5.8%(53)
リースの資産計上の流れがオペリビジネスにどこまで影響あるのかがみえるまでは、株価は厳しそうですね。利回りもすごいことになってます。
■テンポイノベーション  PER30倍(EPS53.56) 配当利回り0.87%(14)
株価も買った途端に飛ばしてたのですが、すぐに買値に戻ってしまいました。もう少し下がるようであれば買い増しを検討してます。
■日産     PER8.6倍(EPS104.81)         
配当利回り6.3%(57) 
配当分下がってる感じですね。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER9.6倍(EPS82.75) 今期配当利回り4.4%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.5%(4.25)

投資熱がなかなか上がってこないですが、気長に銘柄探しをしていこうと思います。