しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2019年02月

            前年比    進捗率
売上 208.75億   +73%   53%
経常  16.80億  +241%      43%
利益  11.48億  +268%   48%

粗利率   20%(前年25%)
販売管理費 26.45億(前年比+19%)
販売在庫  616億 (前年比+116億)
負債    691億 (前年比+181億)
2月13日終値 1496円
PER 11.2倍(EPS133.57円)
配当利回り 3.6%(配当金55円)


上方修正出ましてね。これで1700円から1800円のいつものボックス圏に戻る感じでしょうか。
来期予想で二桁増収増益・増配があるかどうか?この銘柄ほど決算発表が怖いのはないです 笑。
固く見てくるでしょうから、決算前発表前のいいところで少し売却したほうが安全ですね。

金利先高を一貫して予想してましたが、ある本で「資本の蓄積が時間とともに増えるので金利は長期で見るとダウントレンド」というのを読んで一理あるかと。まさに今の日本がそうかもしれません。


売上  33.77億 前年比  -23 進捗率13.5%
営利     12.95億        43             8.9%
利益      6.88億           52               6.9%
組成   1973億      +84%
2月8日終値1029円
PER倍.9.1(今期EPS112.99円)
配当利回り5.15%(今期配当金53円) 

進捗率悪く株価軟調です。
下方修正は無く組成もハイペースなので、大丈夫でしょう。



         前年比   進捗率
売上 60.46  +24%  75% 
営利  5.51  +86%  91%
利益  3.66  +94%  93%
2月8日終値 1733円
配当利回り 0.46% 配当金8円
今期PER 37倍   EPS46.91円 

決算も株価も好調です。なぜ上方修正しなかったのでしょうか?
もっと買っておけばと買値より上回ったときは思いますが、エムケイシステムの時も思ったので売り時が本当に難しいです。
来期EPSをいくらで見るか?今期上ぶれと来期予想を考えるとまだまだ安い気もしますが、M&Aキャピタルのように固い予想を出してきそうなので、決算見てからでも遅くなさそうですね。 

           前年比  進捗率
売上  14.61億 +6.5%  69%
営利   1.71億 -16.3% 79%
利益   0.48億 ー62.2% 64%
株価(2月4日)430円 PER31倍(EPS13.95)     


社労夢事業     前年比
売上 10.96億  +11.2%
営利  2.64億  +12.6%
CUBE事業
売上  3.65億  
-5.4
営利 
-0.94億 前年-0.32

売上の伸びがこのサイズで10%ぐらいなので、あまり来期も期待できそうにないですね。
決算発表のタイミングかSAAS銘柄物色の波がくれば、売ろうかと。

1月パフォーマンス  1.31%
年間パフォーマンス    1.31%




平均取得 年初 1月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 205.54 47% 1% 57%
日本商業開発 1593 1434 1517 -5% 6% 28%
エムケイシステム 1030 429 437 -58% 2% 4.1%
M&Aキャピタル 1785 3800 5360 200% 41% 3.6%
日本M&Aセンター 1608 2216 2620 63% 18% 2.6%
FPG 981 1122 1179 20% 5% 1.8%
テンポイノベーション 1479 1379 1563 6% 13% 1.3%
日本管理センター 837 852 843 1% -1% 0.6%
日産 945 880.3 925.7 -2% 5% 0.3%
クルーズ 3525 2315 2155 -39% -7% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 158 14% 11% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 108.94 -2% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.3倍(EPS25.12)前期PBR1.4倍
一時200ドル割りましたが、すぐに超えましたね。PBR1.4倍が適正ですかね。そろそろ2018年12月期の発表なので、楽しみに待ちたいと思います。

■日本商業開発  PER13倍(120.91) 配当利回り3.6%(55)
2月13日に第3Qの発表です。そこで上方修正出るかですね。仮に出たとしても次決算の厳しい数字が予想されるので、そんなに反応ないかと。この前の2000円が絶好の売り場だったんでしょうね。

■エムケイシステム PER31倍(13.95)前期配当利回り1.8%(8)
2月4日に第3Qの発表がある予定です。SAAS企業の物色がこの1年くらいであると信じて、そこまで握れるかですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER31倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER51倍(52.78) 配当利回り0.8%(22)
キャピタルパートナーズの戻りが早いですね!2社とも進捗率高く、レッドオーシャンかと思われた市場もまだまだいけそうですね。

■FPG    PER10倍(EPS111.22) 配当利回り4.5%(53)
第1Qの発表で今日は暴落です。下方修正ないので大丈夫かと思いますが、成長ストーリーが崩れているのかも知れません。

■テンポイノベーション  PER33倍(EPS46.91) 配当利回り0.5%(8)
新規購入銘柄です。今日の決算も良かったですね!PERは高いのでじっくり仕込んで行こうと思います。

■日産     PER7.2倍(EPS127.87)         
配当利回り6.1%(57) 
ノリで買ってるだけにあまり思い入れもなく、ノーコメントです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER8倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.9%(42)
■クルーズ 前期PER245倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25)



↑このページのトップヘ