しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2018年11月

第2Qは赤字でした。

           前期比   進捗率
売上 187.05億 +244
%  57%
経常  17.28億 前期赤字      53%
利益  12.71億 +734%  58%
EPS 120.35円
PER 14.63倍(11月12日終値1761円)
配当金   55円
配当利回り 3.12%

販売用不動産 507億 +119億 (前Q388億) 
負債合計   562億 +165億 (前Q397億) 

決算説明でも仕入れを強調してます。地主リートという出口があるからだと思いますが。
地銀・生保などの金余り運用難がどこまで続くか次第ですね。

先日ソフトバンクビジョン出資先のWEWORKの説明を聞いてきました。
どの物件もほぼ完売でした。かなりオフィスはいけてます。フリーランスはもちろん駅前ペンシルビルを借りてる小規模事業者は採用もろもろ考えると一考の価値ありです。
逆に駅近のオフィス小規模ビルは、中長期的にシェアオフィスにマーケットを食われると思いました。








売上 220.43億(+4.6%)
営利 130.64億(2.6%)
利益     89.89億(6.2%)
EPS     99.71円(-6.3%)
配当  49.25円(+7.5%) 
配当性向49.4%


2019年9月期予想
売上 250.35億(+13.6%)
営利 145.24億(+11.2%)
利益 100.30億(+11.6%)
EPS    111.22円(+11.5%)
配当                53円(+7.6%)  
配当性向47.7%

終値1236円(11月5日)
PER11倍
配当利回り 4.28%

決算は前年割れでしたが今期予想が2桁成長だったからなのか、株価は反転しました。
オペリでどこまで利益が伸ばせるのかが不透明なのでPER11倍という低評価なんでしょうね。



売上143.78億 +6.1%  進捗率54%
営利69.44億  -2.7     55%
利益50.26億  -1.8%     59%
終値(11月2日)2847円 PER54倍(EPS52.78)

進捗率は高いですが利益は前年割れです。潮目が変わったのかもしれません。
比率は低いので、当面はステイで行こうと思ってます。


売上 80.18億(ー3.8%)
営利 31.65億(ー13.4%)
利益    20.92 億(ー19.6%)
EPS 134,59円(ー24.7%)    

今期予想
売上 95.48億(+19.1%)
営利 38.98億(+23.2%)
利益 26.61億(+27.2%)
EPS170.57円(+26.7%)

終値 4560円(2018年11月1日)
PER 26.74倍(今期予想)

まさかの本決算での大幅未達で株価は絶賛暴落中です。M&Aセンターも苦戦しているところを見ると相当過当競争になっているんでしょうね。6月につけた1万円から見ると半分以下です。M&A市場にはゆるぎない確信があるのと、そこまで持ち株比率高くないので、引き続きホールドしようと思います。

↑このページのトップヘ