しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2018年09月

9月パフォーマンス   4.17%
年間パフォーマンス      4.82%

平均取得 年初 9月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 214.11 53% 8% 52%
日本商業開発 1593 1722 1829 15% 6% 28%
エムケイシステム 1030 1157 891 -13% -23% 7%
M&Aキャピタル 1785 7370 6870 285% -7% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 3410 112% 27% 3%
FPG 981 1369 1088 11% -21% 1.4%
日本管理センター 537 1637 1337 149% -18% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2717 -23% 10% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 177 28% -8% 0.05%
3.3%
ドル 112.8 113.5 1% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER11.2倍(EPS18.22)前期PBR1.5倍
今年のパフォーマンスはバークシャーさまさまです。自社株買いの条件もPBR1.2倍から引き上げましたね。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.95%(55)
TATERUショックで、なかなか不動産株は厳しいですね。地主ファンドの大口出資先の地銀は運用難が構造的なので、地価によほど大きな調整ない限り業績的には固そうです。ここのKPIは販売在庫ですね。

■エムケイシステム PER22.8倍(39.05)前期配当利回り0.89%(8)
8月16日の年初来安値640円から大分上げてきました。早く買値の1030円に戻って欲しいです。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER41倍(165.76)
PER的には妥当な水準ですね。

■日本M&Aセンター PER64倍(52.78) 配当利回り0.64%(22)
上方修正ないと、説明できないPERかと。

■FPG    PER9.5倍(EPS114.4) 配当利回り4.5%(49.25)
なんでこんなに下がるのでしょうか?利回りもかなりの数字です。下方修正でも出るのでしょうか。景気はかなりいいので節税ニーズは強いはずなんですが。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER309倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER22.7倍(EPS7.77) 配当利回り2.4%(4.25) 

ITスタートアップ天国(スマホにもたくさん採用されてます)のイスラエルに今来ています。
行くまでは少しビビッてましたが、あまりの安全さにひょうし抜けです 笑
トランプさんが物議をかもした「嘆きの壁」や「パレスチナ自治区」(ガザではなくベツレヘム)にも行きましたが、観光客であふれていました。以前友人が北朝鮮にいってヨーロッパの観光客がたくさんいたというのを聞いて、日本の情報を鵜呑みにするのは本当にダメですね。

イスラエルがどうしてスタートアップ大国になったのか。

■ノーヒエラルキー
上司部下関係なく言いたいことをいう文化だそうです。その代わり大量生産は苦手だとか。イスラエル発の大企業が少ないのはこの文化といつ国が無くなるかわからないので。長期でものを考えることをあまりしないそうです。

■失敗を奨励する
とにかくやってみるという国民性だそうです。これは日本と全く真逆の文化ですね。これだけ社会が大きく変わるなかでは今後日本にも必要な考え方かと。大手VCの方は「失敗した理由が大事。他責か自責か」とおっしゃっていました。

■意思決定が早い
根回しとかは、全く必要なし。イエスノー興味有り無しがはっきりしているそうです。

■オリジナルへの強いこだわり
子どもの教育からして、一貫して人と違うことを奨励するそうです。

ご存知のように徴兵制があり学歴よりも軍歴が重要で、そこでのコミュニティから始まるスタートアップが多く、1200部隊というのが超エリートだそうです。(軍の組織図は誰も知らない)

今いけてるスタートアップはブロックチェーンに集中しているとのこと。

IMG_0320
IMG_0332
IMG_0342
IMG_0380

一度は行くことをお薦めします!


8月パフォーマンス   2.02%
年間パフォーマンス      1.26% 
やっと年間でもプラスになりました。ただ持ち株のほとんどが年初来マイナスなので、気分はどんよりですが 苦笑。あまりの悪さに個人パフォーマンスランキングさんも全く見なかったのですが7月末で真ん中ぐらいだったので、少しほっとしました。皆さん今年は苦戦されてますね。


平均取得 年初 8月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 208.72 49% 5% 52%
日本商業開発 1593 1722 1844 16% 7% 29%
エムケイシステム 1030 1157 793 -23% -31% 6%
M&Aキャピタル 1785 7370 6760 279% -8% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 2909 81% 8% 2.5%
FPG 981 1369 1223 25% -11% 1.6%
日本管理センター 537 1637 1281 139% -22% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2362 -33% -5% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 173 25% -10% 0.1%
3.3%
ドル 112.8 111 -2% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER10.9倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
ソフトバンクビジョンも出資しているインドの決済会社のPaytmの出資はびっくりしました。
バークシャーが未上場ベンチャーのマイノリティ出資は初めてではないでしょうか。しかも新興国。
ヤフージャパンもQR決済のパートナーはPaytmなので、成功して欲しいですね。
ウーバーも出資検討してたみたいなので、完全に方針転換してますね。バークシャーは次世代大型ITベンチャーのポジションなかっただけに、今回の出資はホルダーとしては嬉しい限りです。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.98%(55)
上方修正必至の決算発表での暴落。全く理解に苦しむ展開です。青山の結婚式場の案件も売却したみたいで仕入れも順調そうなので、今期はおもいっきり期待したいところです 笑。
https://tech.nikkeibp.co.jp/kn/atcl/nfmnews/15/081604380/

■M&Aキャピタルパートナーズ PER41倍(165.76)
6月の最高値10880円から見ると-38%なのでかなりの暴落ですが、年初来で見ると-8%なのでそうでもないんですね。昔のFPGではないですが急騰の反動は怖いですね。

■エムケイシステム PER20.7倍(39.05)前期配当利回り0.99%(8)
もっとも期待外れな銘柄ですが、不祥事での株価だと思っているので気長に戻るの待ってたいと思います。

■日本M&Aセンター PER56倍(52.78) 配当利回り0.73%(22)
年初来で見ると案外善戦してます。

■FPG    PER11.8倍(EPS114.4) 配当利回り3.6%(49.25)
ここもなかなか上値重いです。株は本当に忍耐ですね。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER31倍(EPS5.64) 配当利回り2.1%(3.75)

↑このページのトップヘ