しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2018年05月

期待が大きいだけに、来期予想はがっがりです 笑。
有望な銘柄が見つかった段階で少し調整しようかと。

売上312.60億  +17.5%

経常 30.44億  -40.2%(不動産は金利負担大きいので経常を採用)
利益 19.58億     -69.6%
粗利 68.58億     -11.05%
粗利率 21.9%  前年28.9%
販売在庫415億   前年316億 99億増加
ROE     10.4 %     前年44%
EPS 109.61円    -70.1%
配当金55円    前年55円
配当性向50%   前年15% 


今期予想
売上325.0億 +4.0%
経常 32.4億 +6.4%
利益 21.6億 +10.3%
終値1811円(5月11日)(去年5月11日1622円) 
時価総額323億(去年289億)
今期EPS120.91円
今期PER15倍
配当金55円
配当利回り3.03% 
配当性向 45.5%

PER,配当利回りで見ると今の株価が適正ですね。




今年唯一買い増したFPG、あらためてチャート見るとPER13倍弱で2015年の急騰時と同じぐらいなので成長銘柄の強さですね。

保険会社の友人から「全額損金の復活で祭りが来てる」といってたので、多少恩恵あるかも知れません。これだけ景気がいいと節税ニーズは根強いですね。

売上 110.2億 前年比 
 
9.1% 進捗率46%
営利     65.5億       ー20.7%         44%
利益     43.5億          ー25.5%           42%
本日5月11日 終値1458円
PER倍12.74(今期EPS114.4円)
配当利回り3.3%(今期配当金49.25円) 

チャート画像

ひどい決算に発表翌日はストップ安つけましたね。
M&Aした会社ののれんの償却がその事業の利益でまかなえないところを見ると、割高でつかんでしまったようです。
幅広い分野でM&Aをしている小型株は今後かなり注意が必要だと思います。

2017年3月決算
売上 18.87億  +17.9%
営利 4.17億          +0.6%
利益 2.76億   +6.4%
粗利 12.37億        +20%
粗利率 65%
ROE   21.7 %    
EPS    50.89円
配当金 11円     
配当性向21.6%  


今期予想
売上 23.18億   +22.8%
営利 4.31億    +3.3%
利益 2.75億  -0.4%
EPS    50.67円 -0.4%
配当金        11円  +0%
配当性向 21.7%(21.6%)


終値   1114円(5月9日)
時価総額 60.47億
今期PER 21.99倍
配当利回り  0.98% 

毎度の安定した決算に、固い来期予想です。

売上246.25億 +29%

営利116.05億 +28%
利益 81.46億 +32%
粗利154.95億 +28%
粗利率 63%  前年63%
ROE    42.8%   前年37.6%

今期予想
売上267億 +8%
営利125億 +7%
利益 84億 +4%
終値(5月8日)3310円 (去年5月2日1955円)
時価総額5421億
今期一株あたり利益52.78円 
今期PER63倍
配当金22円
配当利回り0.66% 
配当性向41%

ネットマッチングの「&Biz」を分社したのは、個人的には大正解かと。今後の数字が楽しみです。


GW直後に福岡出張に来てます。
IMG_0211
天神駅すぐそばの小学校跡地ですが、リッツカールトンができるそうです。

売上49.00億 +0.7   進捗率56%

営利23.02億 ー1.2      59%
利益16.00億 +2.7      62%
終値(5月7日)8970円 今期PER54倍(今期EPS165.76)

進捗率見る限り上方修正は必至ですね 笑。
チャート画像

株価の乱高下が凄いですね。
エンジャパン、ビズリーチなどなど新規参入が多く、まだまだ市場が広がりそうですね。




たまたま本屋さんで見つけて、いつか行ってみたいと思ってたところに
友人がポートランドで不動産開発をしているというので、頼み込んで行ってきました。



友人のご縁で著者の山崎さんにもお会いすることができました。

一番びっくりしたのが、エースホテルです。
米英に約9箇所展開しているリノベーションホテルで、一階のラウンジを旅行者の溜まり場にした走りだそうです。テイクアンドギブニーズの渋谷のトランクホテルはエースホテルのコンセプトだそうです。

IMG_0057 (1)

何にびっくりしたかというと、共同トイレ、共同シャワーで値段が2万円以上でかつ予約困難という僕の感覚ではありえない値段です(ただ海外行くたびに日本のホテル代は安いと感じます)。部屋もけっして広くないですしそこまでおしゃれとも思えず 苦笑。
日本にもNTT都市開発と組んで京都の進出予定のようです。
https://www.ryutsuu.biz/store/k040624.html

ポートランドはシアトルに近いこともあり、テック系企業が多く進出しています。
テック系人材のための賃貸アパート(日本でいうマンション)も見学してきました。
共同施設がポイントみたいで、24時間ジムはあたり前で仕事もできて(テック系は自宅作業も多い)パーティーもできるかっこいルームが高稼働のポイントだそうです。定期的にパーティーをすることで住居の友人も来てインスタなどでアップすることで、また住人が増えるようです。

IMG_0118 (1)


ポートランドが秀逸なのは、土地の利用制限を厳しくしていて居住エリアがコンパクトにまとまっていることで賑わいを生み行政コストを適正化していることだと思います。日本のように住居が点在していると電気・水道などのインフラコストがかなりかかります。
以前財政破綻した夕張市長が町をコンパクトにするために移住を促していましたが、なかなか離れたがらない住人とのやりとりが以前テレビで放送していましたが、人口減少社会ではインフラ維持コストの削減はまったなしかと。

米国の好景気はITで支えられていると感じた米国出張でした。














ブログも2015年5月のGWに始めて丸3年めとなりました。
最近はなかなか更新できていませんが、4年目も何卒よろしくお願いします。

先日アマゾン本社1階のアマゾンGOを初体験してきました。
IMG_0196

買い物は案外簡単でアマゾンGOのアプリをダウンロードしてからクレジットカードを登録すると
2次元バーコードが出てきますので、それを入り口のゲートでかざして入場し欲しいものを手にとって出口を出るだけです。退場してから1分くらいで明細がメールで届きます。

天井のカメラで行動を画像認識しているみたいですが、棚から取った商品を別の人に店内で渡したらどうなのか?カメラの死角をつくって商品を袋に入れたらどうなのか?など興味をつきないですが素晴らしい技術なのは間違いないです。

カメラで買い物の画像認識となると大掛かりですが、入り口で個人認証してセルフレジで精算しなかった人は盗難届けを出すなりブラックリストに載せるなりの対応で充分成り立つのかなと思いました。そうなるとますます監視カメラの需要は伸びますね。

シアトルに来て一番びっくりしたのが高層ビル建設のクレーンの数です。人口70万都市(日本でいえば静岡市)で30以上は稼動していました。アマゾン・グーグル・フェイスブックのオフィス需要がすごいらしいです。

シアトルついでにスタバの1号店とスターバックスリザーブにも行ってました。
写真のようにすごい巨大な焙煎機です。

IMG_0158









↑このページのトップヘ