しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2017年04月

4月パフォーマンス  -3.5
年間パフォーマンス    -3.18% 


  平均取得 年初 4月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 163 165.21 17.8% 1.4% 39%
日本商業開発 1593 2004 1882 18.1% -6.1% 29%
日本管理センター 1273 1301 1314 3.2% 1.0% 11%
クルーズ 3209 2749 3425 6.7% 24.6% 6%
エリアリンク 1190 1247 1524 28.1% 22.2% 4%
日本駐車場開発 104 166 144 38.5% -13.3% 2.8%
M&Aキャピタル 1785 3200 5010 180.7% 56.6% 2.7%
日本M&Aセンター 3216 3250 3810 18.5% 17.2% 1.6%
FPG 471 1009 968 105.5% -4.1% 0.6%
      3.6%
ドル   116.72 111.22   -4.7% 0.02%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます

ついにマイナスとなってしまいました。お恥ずかしいです。
先月は銘柄の大幅整理とクルーズを購入しました。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER17倍 前期PBR1.4倍
持ってるドルはこの調整局面でほぼ買い付けしました。

■日本商業開発  前期PER5.68倍(EPS331.28) 前期配当利回り2.9%(配当金55円)

あまりにも下がるので少し買い増ししました。えなふんさんとすぽさんの対談でナンピンは3,4割下がったらとのコメントがあり、だらだら下がる局面ではだめだなあと感じました。5月は本決算の発表ですが今期は特別利益の割合が大きいので、来期1年も我慢の年になりそうです。

■日本管理センター 今期PER14.35倍(EPS91.52) 今期配当利回り2.81%(配当金37円)
クルースの購入資金を捻出するために、大きく売りました。不動産株の比率が高いので、商業開発と天秤にかけてこちらを売ることにしました。

■クルーズ 前期PER28.87倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.43%(配当金15円)
PFの6%まで買いました。EC銘柄で何か仕込みたく、ファッションが有望と考え本来であればスタートゥデイが本命ですが(今回もすごい決算でした)、M&Aキャピタルのようにサイズが小さいほうが跳ねると考えたのと、業態転換中でまだゲームの比率が高いのでその辺の評価がされていないとの思惑で仕込んでみました。利益に占める割合がまだ小さいので5月の決算発表を見てどこまで突っ込むか検討したいと思います。

■エリアリンク 今期PER13.81倍(EPS110.31) 今期配当利回り2.62%(配当金40円)
第1Qの決算も株価も堅調です。この辺がパフォーマンスに全くいい影響がないのもPFに占める割合が4%ではいたしかたないかと。気に入ったら10%くらいまでは一気に買い増さないとよいパフォーマンスが出ないと最近あらためて思いました。

■日本駐車場開発 今期PER25.53倍(EPS5.64) 今期配当利回り2.4%(配当金3.5円)
年初来
-13.3%と持ち株で最低のパフォーマンスです。今年も暖冬の影響もありましたがPERで見ると割高かと。配当で株価下支えしている感じです。今年のNISA枠が少しだけ余っていたので買い増ししました。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER35.62倍(EPS140.63)
予定通り上方修正を発表しましたが、まだまだ控えめですね。PERも35倍と同業よりもかなり低いのでさらなる上ぶれを見込んで50倍までは行くのではないでしょうか。かなり手放してるだけに喜び半減です。売りは本当に難しいです。

■日本M&Aセンター 今期PER45倍(EPS84.62) 今期配当利回り0.89%(配当金34円)
株価も上場来高値を更新し続けていて決算発表も順調です。年初来+17%は普通に見れば凄いパフォーマンスですが、M&Aキャピタルと比べてしまうと複雑な心境です 苦笑。どこか大きく調整局面あればM&A関係で大きなポジションを取りたいです。

■FPG    今期PER10.42倍(EPS92.87) 今期配当利回り3.83%(配当金37.15円)
NISA分以外は全株売却しました。第2Q決算も順調だったのでこれも売りは早かったですね。どこまで反応するかは未知数ですが。

打ち手が裏目裏目に出てのこのパフォーマンスなので、納得はしていますが悔しいですね。
一昨日愛媛出張で以前カンブリア宮殿に出演されていた凄腕の投資家兼事業家の方と話す機会があり、常に投資しているのは2,3銘柄とのこと。僕もこれはという銘柄に集中投資するスタイルに変えて行こうかとあらためてお話して思いました。



 

バフェットが妻の財産運用でS&P500を推奨したことはニュースでも結構出てたので、知ってる方も多いと思います。

妻への相続のための信託で「現金の10%を政府短期債で、残り90%はS&P500のインデックスファンドで運用するよう指示しました(超低コスト投信で知られるバンガード社の投信を勧めます)。こうした方針をとることにより、高額な手数料をとる運用者を抱えている他の投資家よりも、長期では優れた結果を残せると確信します」 

バフェット研究家の東条さんはメルマガ(ブログでは読めない良記事多くおすすめです)でバークシャーとS&P500どちらがパフォーマンスがいいか分析してますが、S&P500よりも高いパフォーマンスを上げているのが配当貴族指数だそうです。以下のブログでバークシャーと配当貴族指数を比べていてすごく勉強になりますので、よろしければ。

バフェットvs配当貴族指数!リターンが高いのはどっち?
http://hiromethod.com/sp-500-dividend-aristocrats-vs-berkshire-hathaway

アクティブがインデックスに負けるのは運用コストが高いからで、最高の運用者(バフェット)をほぼゼロで配当再投資も自動的にやってくれるバークシャーハサウエイ(BRKB)が最高のファンドだとあらためて確信しました。
投資未経験者に長期運用を相談された時は、いつもBRKBを勧めています。



 

クルーズをNISA枠で購入し、日本管理センターを一部売却しました。

日本商業開発がらみで、2件リリースがありました。
初任給ランキング1位 50万円
 https://abematimes.com/posts/2228274
一人あたり営業利益ランキング 2億2055万でこちらも堂々の1位です。
優秀な人材と収益が直結するビジネスなので、こういう指標で1位取るのは採用に大きくプラスになると期待したいですね。

3252 日本商業開発                                      保有割合
提出者:フィデリティ投信                              5.00%

これも嬉しいニュースですね!
だらだら下落が続いていただけに、少し気がまぎれます 笑。

マスターズ、松山パット決まらないですね。
最終日は何とか上位に食い込んで欲しいです。 

直近で一番の失敗投資のレンディング・クラブを昨日の勢いで全株売却しました。
昔から損切りが苦手で、この辺のルール化もしないとだめですね。

直近、ソーシャルレンディングで不祥事が連続してます。
みんなのクレジット 行政処分
 https://m-credit.jp/ 
代表はシリアルアントレプレナーの白石さん
 https://matome.naver.jp/odai/2147783730543323201/2147879478383861303
たまたま見た車内吊りの広告が怪しかったのを思い出しました。

マネオでもついにデフォルトがおきました。
 https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=3611
個人貸付の時は結構頻繁にあり(詐欺集団に狙われたとのこと)、法人に特化してからは初めてですね。

思えばレンディングクラブも不祥事からの大暴落。
今後産業として成立するか、正念場かも知れません。 

一昨日クルーズを3455円で買い増ししました。
本日クックパッド、レントラックス、FPG(NISA分のみそのまま保有)
を全株売却しました。

クルーズの買いでついつい1円でも安く買いたいとの思いで、希望株数を買えず今日の暴騰となってしまいました。以前も欲しい株数が買えずその後の上昇で買うのをあきらめたりとなって「今後は成り行きで」と決心するも生来のセコイ性格が災いして目先の小金で大金を逃すの繰り返しです。

自分の戒めを込めてブログを書きました。
上記3銘柄を売却したのは、クルーズの購入資金捻出のためです。

日本商業開発の下落は止まらないですね。
5月の決算発表までは、動かずにおこうかと思います。



 

3月パフォーマンス  -1.52
年間パフォーマンス    0.34% 

商業開発の続落で厳しい戦いです。

  平均取得 年初 3月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 137.99 162.98 166.68 20.8% 2.3% 36%
日本商業開発 1587 2004 1820 14.7% -9.2% 27%
日本管理センター 1273 1301 1361 6.9% 4.6% 16%
エリアリンク 1190 1247 1485 24.8% 19.1% 4%
M&Aキャピタル 1785 3200 5480 207.0% 71.3% 3.0%
日本駐車場開発 104 166 148 42.3% -10.8% 2.8%
FPG 813 1009 987 21.4% -2.2% 2.1%
日本M&Aセンター 3216 3250 3620 12.6% 11.4% 1.5%
レンディング・クラブ 13.49 5.25 5.49 -59.3% 4.6% 1.0%
クルーズ 2066 2749 3410 65.1% 24.0% 0.9%
レントラックス 777 690 1082 39.3% 56.8% 0.7%
COOKPAD 998 1075 940 -5.8% -12.6% 0.5%
      1.8%
ドル   116.72 112.58   -3.5% 2.3%
 ※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER17倍 前期PBR1.5倍
直近の上げが早かっただけに、調整入ってます。

■日本商業開発  今期PER5.49倍(EPS331.28) 今期配当利回り3%(配当金55円)

年初来
ー9.2%はきついですね。このポジションを維持するかかなり悩ましいです。
来期四季報予想EPS170.8円で今の株価を計算すると、PER10.65倍なので来期予想でサプライズでもない限り、この辺で当分落ち着きそうですね。

■日本管理センター 今期PER14.87倍(EPS91.52) 今期配当利回り2.71%(配当金37円)
この株はPER15から18倍がレンジですね。

■エリアリンク 今期PER13.46倍(EPS110.31) 今期配当利回り2.69%(配当金40円)

■日本駐車場開発 今期PER26.24倍(EPS5.64) 今期配当利回り2.36%(配当金3.5円)

■FPG    今期PER10.63倍(EPS92.87) 今期配当利回り3.76%(配当金37.15円)
ポジション0にしようかと思いましたが、配当利回り3.76%は魅力的ですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER52.14倍(EPS105.1)
短期の急騰なのでかなり悩ましいです。上方修正必至なのでPERで見れば日本M&Aセンターやストライクから見れば上ぶれ余地高いと思っていますが、いつもその理論で売り損ねているのでよく考えてみたいです。どちらにしても決算前に相場は終わると予想します。

■日本M&Aセンター 今期PER47.46倍(EPS76.28) 今期配当利回り0.74%(配当金27円)
地味に上場来高値更新中です。時価総額が大きいからか急騰はしない分、じっくり持っていられます。つまらないともいえますが。

レンディング・クラブ

■クルーズ 前期PER28.75倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.44%(配当金15円)

大きく買い増しを検討しています。ここ数日急騰しているのでタイミング逃しましたが。ひと相場来る予感がしてます。

■COOKPAD 前期PER25.04倍(EPS37.53) 前期配当利回り1%(配当金10円)

■レントラックス 今期PER22.94倍(EPS47.16) 今期配当利回り0.55%(配当金6円)

↑このページのトップヘ