しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

2016年06月

金曜日はパニックでしたね。
早朝離脱派が敗北宣言とのニュースを見て出社したので、のんきに株が下がっているのを見ても「反転せず残念」ぐらいにしか思ってなくて、EU離脱でのパニック売りと気付いてからは何か買わねばと思いFPGを985円とエリアリンクを124円で少しですが買い増ししました。

このツイッター見ると、離脱するのもしょうがないなと思いました。
http://netgeek.biz/archives/76287 
先進国を中心に離脱が続くかも知れません。
トランプ当選も全くないともいいきれなくなってきました。

保有している日本株は内需株ばかりなので、のんびり見守るくらいしかないですね。





 

ネタが無いのもありますがこれだけ下がると書く気がおきませんね、それではいけないのですが 苦笑。
メンタル鍛えないとダメですね。
最近急騰しているM&Aキャピタルパートナーズを先週ですが持株の3分の1を約2455円で売却しました。
PER40倍はないかと。
昨日上場した同業のストライクも初値つかずですね。その効果か戻りも早いです。今日も上がるようであれば少し売却しようかと。

エリアリンクも先週122円で少し追加購入しましたが、こちらは短期で急騰してます。買い集める前なので複雑です 苦笑。

日本管理センターの管理戸数、2ヶ月連続で対前年の増加戸数を大きく下回ってます。
その影響か株価もさえませんね。それでもPER19倍なので適正かと。


  年度 総数 前月純増数 前年度  前年比
2016 5 70597 244 574
4 70353 451 1186
3 69902 1109 1411
2 68793 900 943
1 67893 1618 826
累計 4322 4940 87%


先週は少しだけ残っていたAITを全て売却し、トランクルーム大手のエリアリンクを打診買いしました。
結局また不動産関連銘柄です。なんだかんだ好きなんでしょうね。
買った途端に下げたのはお約束ですが 苦笑。
何度かこのブログでも書かせていただいたトランクルームの将来性とエリアリンクの内容を見てです。

2015年12月決算
売上 171.73億(前年比-5.2%)
営利   26.57億(+18.9%)
利益   15.5億(+0.6%)

2016年12月決算予想
売上168.06億(-2.1%)
営利  16.75億(-36.9%)
利益  10.91億(-29.6%)
EPS  8.89円
配当 3.3円(配当性向37%)

終値122円(6月10日)で計算すると
PER 13.72倍
配当利回り 2.7%

今期見込みが減収減益なのは前期の決算に収益物件の販売が大きく寄与したとのことだそうです。
見た目悪いので、このPERかと思いますが、それでも日本商業開発の7倍よりは全然高いです。

決算動画は個人的にはすごく良かったです。
http://www.irwebcasting.com/20160215/5/a4198189d2/mov/main/index.html

日本商業開発が不動産のフロービジネスなので、エリアリンクがストックなのはバランスが取れていいかも知れません。(勝手にそう思いたいのかも知れません)
機関投資家・アナリスト向けの決算投資家向け資料がアップされていました。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=31076&code=3252

マイナス金利で利回り商品にもっともっと資金がつくと予想していますが、実際どうなんでしょうね。
気長に待っていたいと思います。








 

先日ある投資物件の提案がありました。
借地に置いたトランクルーム仕様のコンテナです。
場所はバラバラで関東・北陸・東海などなど。
一部上場企業の10年前後(物件の土地の契約により異なる)の約10%の利回り保証付きです。 

一部上場企業の保証付きとはいえ借地に置いたコンテナで土地が契約満了で終了するリスクもあるし、
そもそも郊外や地方でそんなにトランクルームのニーズがあるのか?と思って保留にしていましたら、あっという間に完売してました。トランクルームは地方とはいえなかなか適地物件が見つからないそうです。
コンテナだけの投資なので償却が取れるのも大きな利点だそうです。
そんないい物件が売り出しされた理由は、決算対策の益出しとのこと。

同じく借地にバーベキューをやっているところの権利だけ(運営はもとの所有者がやるとのこと)という案件もありました。これも上場企業が一部買ったとのこと。

土地建物の所有と運営の分離は星野リゾートはじめよく聞きますが、借地での上物だけの所有と運営を分けて投資商品にしているのは、新たな市場なのか時代の仇花なのか、どっちなのでしょうか。

以前ブログにも書きましたがトランクルーム(ストレージ)市場は面白いかもしれません。
http://shin1111.blog.jp/archives/1035482569.html

 

AITを909円で一部売却し、FPGを1234円で少し買い増ししました。
FPGは5月の組成が昨対で大きく伸びていたので。

友人のFBで四季報で過去5年間で株価10倍の記事が紹介されていたので、紹介させていただきます。
http://shikiho.jp/tk/news/articles/0/120136

上位10銘柄を紹介させていただきます。
※2011年5月25日~2016年5月25日

ディップ       68.4倍
シノケングループ   36.3倍
アイサンテクノロジー   36倍
クスリのアオキ    24倍
MonotaRo       23.7倍
クリエイト・レストラン    23.6倍
ファインデックス     23.2倍
JAC Rec       22.7倍
ドーン         20.8倍
フューチャーVC     20.5倍


凄い!5年持ち続けた人は案外少ないんでしょうね。
人材業界が2社ランクインしているので、業界から探すのも大事だとあらためて思いました。




 

かろうじて年間では+なので、よしとしないとですね。

5月パフォーマンス     前月比
-6%(前月-3.07%)
2016年パフォーマンス    +1.16%(前月+7.12
%)

5月末
  平均取得 年初 5月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 137.99 132.04 140.54 2% 6% 32%
日本商業開発 1567 1782 1814 16% 2% 27%
日本管理センター 1289 1460 1693 31% 16% 19%
外国株式インデックス 10786 21268 19645 82% -8% 5%
M&Aキャピタル 1785 1835 2175 22% 19% 3.8%
米国配当成長株 11594 11882 11569 0% -3% 3.2%
日本駐車場開発 104 139 131 26% -6% 3.0%
レンディング・クラブ 13.49 11.05 4.76 -65% -57% 0.9%
レントラックス 777 808 784 1% -3% 0.75%
FPG 471 956 1231 161% 29% 0.75%
クルーズ 2066 2940 2135 3% -27% 0.6%
AIT 1124 1174 909 -19% -23% 0.5%
アメイズ 755 717 -5%   0.2%
      0.6%
ドル   120.48 111.27   -8% 2.4%

■日本商業開発    今期PER7.1倍(EPS255.16) 今期配当利回り2.76%(配当金50円)
特別利益は出資先の自社株買いによる逆のれん代でしたね。いいM&Aをしたと前向きに考えるようにします 笑。減益予想は攻めの投資なので、株価が割高になるか不動産市況にかげりが見られない限り保有しようと思ってます。

■バークシャー・ハサウェイ
アップル株の保有が話題になりましたね。IBMの2の舞にならなければいいのですが。

■日本管理センター 今期PER22倍(EPS76.48) 今期配当利回り1.9%(配当金32円)
適正な価格だと思います。配当高いので下落のリスクはそこまでないかと。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER35.5倍(EPS61.26)
前回はあまり期待できないと書きましたが先月は急騰しましたね。PERが危険水準に近いですが上方修正を期待して、持ち続けます。

■日本駐車場開発 今期PER35.6倍(EPS3.68) 今期配当利回り2.7%(配当金3.5円)
ここもじりじり上がってきました。スキー事業が不安定ですが駐車場事業の海外に期待です。

レンディング・クラブ
持株の一番の問題児です。不祥事に次ぐ不祥事で、まだ出るかという感じでした。ソーシャルレンディングの未来は明るいと思っているので、気長に待ちます。

■レントラックス 今期PER16.52倍(EPS47.45)今期配当利回り0.76%(配当金6円)
決算もよく配当も始めました。PERで見ると割安です。

■FPG    今期PER14倍(EPS88.43) 今期配当利回り2.9%(配当金35.5円)
株価は順調です。PER・配当利回りから見てもまだ割安ですね。5月の募集も前年を大きく上回っているので上方修正もありそうですね。追加投資も要検討かもですね。

■クルーズ  前期PER18倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.7%(配当金15円) 
決算もパッとしなかったですね。ゲームのブレイクとECの急成長に期待します。

■AIT    今期PER15.8倍(EPS57.56) 今期配当利回り3.3%(配当金30円)
売却を考えていますので、特に感想はないです。

アメイズ  
今期PER16.46倍(EPS43.55) 今期配当利回り2.8%(配当金20円)
打診買いの段階で終わってしまってます。次の決算で復興需要があったのか確認してからにするか、悩ましいです。

この振り返りは大事ですね。銘柄増えたらしんどいですが。

LINE上場決まりましたね。それを当て込んで以前NAVERを過去仕込んでましたが待ちきれず売ってしまいましたが。1兆円期待から6千億なので株価もどうなんでしょう。













 

↑このページのトップヘ