7月パフォーマンス   2.29%
年間パフォーマンス   -0.73% 

年初来が2銘柄以外全てマイナスという、かなり最悪のポートフォリオとなってしまいました。
かなり自信喪失です 苦笑。

平均取得 年初 7月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 197.87 41% -1% 49%
日本商業開発 1593 1722 1854 16% 8% 29%
エムケイシステム 1030 1157 810 -21% -30% 7%
M&Aキャピタル 1785 7370 7050 295% -4% 4%
日本M&Aセンター 1608 2685 2976 85% 11% 3%
FPG 981 1369 1354 38% -1% 2%
日本管理センター 537 1637 1333 148% -19% 1%
クルーズ 3525 2480 2059 -42% -17% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 177 28% -8% 0.1%
5%
ドル 112.8 111.16 -1% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER12.4倍(EPS18.22)前期PBR1.4倍
株主還元の思惑でやっと年初ぐらいに戻しました。アナリストレポートなどを見ると割安との判断が散見されるので、期待して見守りたいです。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り2.96%(55)
年初来8%なのでけっしていい数字ではないですが、マイナスがオンパレードのなか救われました。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER42倍(165.76)
決算発表を受けて大暴落ですね。M&Aセンターも前年割れだったので、その影響ももろに受けた感じです。
PERで見ると今が適正かと。

■エムケイシステム PER20.7倍(39.05)前期配当利回り0.99%(8)
少し戻しましたね。1000円までは道のり長そうですね。M&A(売り手として)を期待したいところです。

■日本M&Aセンター PER56倍(52.78) 配当利回り0.73%(22)
こちらも決算受けてかなり下がりました。それでもPER56倍なのでまだまだかと。スモールM&A市場は間違いなくこれからの市場なので、気長に持っていたいと思います。

■FPG    PER11.8倍(EPS114.4) 配当利回り3.6%(49.25)
こちらも決算はサプライズなく、当面の株価はあまり期待できないです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12,7倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.15%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER31倍(EPS5.64) 配当利回り2.1%(3.75)

どの銘柄も買い増ししたいぐらい、底値圏にあると思ってます。
ただPFにIT銘柄がエムケイシステムしかないので、クラウド関連の銘柄を追加したいですね。