6月パフォーマンス  -2.29%
年間パフォーマンス   -2.95% 

日本商業開発を少しだけ売却しました。その日本商業開発の配当金で現金比率が少し
上がりました。

平均取得 年初 6月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 186.65 33% -6% 47%
日本商業開発 1593 1722 1833 15% 6% 30%
M&Aキャピタル 1785 7370 9890 454% 34% 5.9%
エムケイシステム 1030 1157 691 -33% -40% 5.7%
日本M&Aセンター 1608 2685 3215 100% 20% 2.9%
FPG 981 1369 1429 46% 4% 2%
日本管理センター 537 1637 1305 143% -20% 0.8%
クルーズ 3525 2480 2039 -42% -18% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 190 38% -1% 0.1%
4.8%
ドル 112.8 110.76 -2% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER11.6倍(EPS18.22)前期PBR1.3倍
自社株買い水準のPBR1.2倍に近づいています。

■日本商業開発  PER15倍(120.91) 配当利回り3%(55)
じりじり2000円近くまで上げたのですが、そこから急落してしまいました。
なかなか厚い壁ですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER59倍(165.76)
全体の相場に引っ張られてか、かなり下げましたが調整局面かと。

■エムケイシステム PER17.7倍(39.05)前期配当利回り1.15%(8)
契約不備によるペナルティで大きな損失が出て、株価暴落です。PER17倍なのでけしてまだまだ予断許さないですが。このペナルティがどんな影響があるので、四半期決算で見ていくしかないですね。
※追記 6月30日の下方修正のIRを見逃してましたので、修正させていただきました。なぜか今日は大幅上げでスタートしてます。

■日本M&Aセンター PER61倍(52.78) 配当利回り0.68%(22)
M&Aキャピタル同様調整局面ですね。M&A市場はまだまだ大きくなりますね。

■FPG    PER12.5倍(EPS114.4) 配当利回り3.4%(49.25)
なかなか株価は上がってこないですが、安心感はあります。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 今期PER12倍(EPS104.78) 今期配当利回り3.2%(42)
■クルーズ 前期PER23倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER33倍(EPS5.64) 配当利回り2%(3.75)