1月パフォーマンス 6.28%
年間パフォーマンス 6.28% 
  

1月から絶好調なだけに、逆に不安です 苦笑。
現金比率大きく下がったのは運用資金から出金したためで、追加投資はありません。


平均取得 年初 1月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 214.38 53% 8% 50%
日本商業開発 1593 1722 1816 14% 5% 29%
エムケイシステム 2059 2313 2600 26% 12% 10%
M&Aキャピタル 1785 7370 8530 378% 16% 5%
日本M&Aセンター 3216 5370 6500 102% 21% 3%
日本管理センター 537 1637 1753 226% 7% 1%
FPG 471 1369 1660 252% 21% 1%
クルーズ 3525 2480 2653 -25% 7% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 193 40% 1% 0.05%
0.5%
ドル 112.8 108.83 -4% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER28.3倍 前期PBR1.7倍
アマゾン・JPモルガンと従業員向けヘルスケアで合弁会社をつくると報道ありましたね。
米国の大型減税でかなりの恩恵があるとの見方で急騰してますが、どこかで大きな調整あるかと。
足元円高なのでパフォーマンスは悪いですが、海外不動産購入でドルで借りてるので複雑です 苦笑。

■日本商業開発  PER22.76倍(79.78) 配当利回り3.02%(55)
第3Qの決算が2月14日バレンタインデーなので、チョコともども楽しみしたいと思います。リリースで来期の大型案件のがあったのですが、今期の余裕の表れですかね。相変わらず自分の脳天気さにあきれます。

■エムケイシステム PER24倍(107.89)配当利回り0.81%(21)
じりじりまた上げてきましたね。来期予想で見ればPERはまだまだ安いかも知れません。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER51.46倍(165.76)
年初から飛ばしてましたが、第1Qの去年のレコフの大型案件の反動でかなり下げました。
M&A市場は相変わらず絶好調なので、今の持ち株ががっちり握っておきたいと思います。
目標はテンバガーです 笑。

■日本M&Aセンター PER67.83倍(95.83) 配当利回り0.63%(34)
今期2度目の上方修正です。配当も増配のようです。この株については死角は見当たらないです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。
■日本管理
センター 前期PER19.15倍(EPS91.52) 前期配当利回り2.11%(37)
じりじり上げてきましたね。管理戸数がかなり鈍化しているのが個人的には気になります。
■FPG    PER14.50倍(EPS114.45) 配当利回り2.96%(49.25)
気がつけば上場来高値更新してますね。昨日の決算受けて暴落してますが、内容見る限り問題ないかと。追加投資を検討中です。
■クルーズ 前期PER9.86倍(前期269.05) 前期配当利回り0.56%(前期15)
■日本駐車場開発 PER34.21倍(EPS5.64) 配当利回り1.93%(3.75)

これだけ株高が継続するのは、何か気持ち悪いです。だいたい○○ショックみたいなのが
1年に1回はあったと思うのですが。企業業績も絶好調なのであまり心配する必要はないのかも知れませんが、浮かれないようにはしたいです。