昨日は下落率JASDAQ1位でしたね。今年は日本商業開発といい流れが悪いようです。
買い損ねたエヌビディアも急騰しているし、ふんだりけったりですね。

売上 61.59億  -21%
営利  2.93億  -62%
利益  1.74億  -68%

ショップリスト事業
売上  52.4億  +16%
利益   2.6億  +72%
インターネットコンテンツ(ゲーム)事業
売上   8.2億  ー75%
利益   1.6億  ー75% 

ゲーム事業の数字が譲渡あったとはいえ、ここまで悪いと厳しいですね。
ショップリストは高い成長ではありますが、いかんせんサイズがまだ小さいので決算へのインパクトが。

エムケイシステムや日本商業開発の時もそうですが、持ち株をひいき目に見てしまい決算前に仕込まねばという下心満載で痛い目に見ているので、決算後に短信をチェックして買う癖を身につけておくようにしたいと思います。

クルーズはざっくりですが通期利益10億とすると、昨日の時価総額が293億なのでまだまだ買える水準ではないですね。