2016年の個人投資家パフォーマンスランキングが2015年の52位から40位と躍進しました。
http://value-ranking.seesaa.net/article/445500034.html
同じ利回りでの順位アップなので去年は全体的に苦戦したということですね。

大まかですが今年の投資方針をたてたいと思います。

将来の日本リスク(国債暴落・大幅円安・金利上昇) に耐えうるためにバークシャー・ハサウエイのポートフォリオの比率を現在の37%から最低40%までには持っていこうと思ってます。
東条さんのブログであるように理想は1.2倍以下ですが、1.3倍くらいで検討する予定です。
http://ameblo.jp/snowballb/entry-12226885701.html
前々期決算でPBR1.3倍だと130ドル(現在162.98ドル)ですがこれから発表される決算発表で再度計算してみたいと思います。
ここ直近の株主資本成長率です。(SBI証券より抜粋)
2015年 6.40%
2014年 8.23%
2013年 18.24%
バークシャー株は大きく跳ねることはないのでパフォーマンスの下支えにはなっても、貢献度は低いので悩ましいところです。投資の原則は損しないことだとあらためて肝に命じておきます。

不動産関連の銘柄(日本商業開発28%・日本管理センター15%・エリアリンク4%・日本駐車場開発3%)が現在50%なので、これはさすがに高いので40%ぐらいまで下げたいです。ただどれもいい銘柄なので日本商業開発か日本管理センターが噴けば調整売りを検討したいです。逆に大きく下げるようであれば短期のリバウンドを取っていくのもボラティリティが高い銘柄ばかりなので、やってみようかと考えてます。そんなに上手くいくとも思えませんが 笑。

できれば不動産以外で思い入れのある銘柄を見つけたいですね。

今年の目標のポートフォリオ
バークシャー・ハサウエイ 40%
不動産関連        40%
その他           20%

現金はファンドを売ったのを投資口座から外してますので、適宜追加投入したいと考えてます。