あけましておめでとうございます!
去年に引き続き持株の高値と安値を調べてみました。

日本商業開発(3月) 352億円

2016年 1363円(1月6.6倍)→2328円(4月11.3倍) 終値2004円(7.85倍)
2015年 2600円(8月17.6倍)→1690円(11月11.4倍)

5月の決算発表前後がヤマかと。仕入れは順調のようです。
神戸 三宮の土地1000m2を取得
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/nfmnews/15/122202114/

日本管理センター(12月決算)
 時価総額247億
2016年 1100円(1月19倍)→1965円(3月25.7倍) 終値1301円(17倍)
2015年 2370円(8月42倍)→1065円(11月19倍)

今の株価は底値と考えます。2月の決算発表後の動きが楽しみです。

日本駐車場開発(7月)  578億
2016年 92円(1月25倍)→172円(12月27.6倍) 終値166円(26.7倍)
2015年 115円(1月14.7倍)→223円(4月28.5倍)

PER的には今高値圏ですが、業績の進捗率いいので上方修正も期待できるかと 笑。

エリアリンク(12月)  156億
2016年 950円(2月・10.7倍)→1450円(6月・16.3倍) 終値1247円(14倍)

決算発表前に仕込んでおこうかと。

クルーズ(3月)  353億
2016年 2971円(1月・24・9倍)→1700円(6月・14.6倍)終値2749円(23倍) 
2015年 1870円(1月7.8倍)→5790円(7月・48倍)

業態転換が業績にどうでるか、決算発表から目が離せません。

レントラックス(3月) 53億
2016年 515円(2月・5.9倍)→1010円(4月・11.6倍) 終値690円(14.5倍)
2015年 687円(5月・19.8倍)→1575円(7月・45.4倍)

最大手のファンコミュニケーションもPER14倍なので、当面厳しそうですね。

M&Aキャピタルパートナーズ(9月) 459億
2016年 1448円(2月・23.6倍)→3370円(11月・32倍) 終値3200円(30.4倍) 
2015年 1085円(1月・23倍)→2242円(8月・37倍)

株価的には高値圏ぽいですね。レコフとの経営統合して業績がどうなるか、第1Qの決算が楽しみです。

FPG(9月) 953億
2016年 755円(1月・10倍)→1424円(4月・16.3倍) 終値1009円(10.9倍)
2015年 454円(1月・15.8倍)→1545円(4月・30倍)

常時PER15倍ぐらいあってもおかしくない業績なんですけどね。痛い目みた投資家が多いとこうなるんですかね。

COOKPAD(12月) 1151億 
2016年 942円(9月・24.6倍)←2616円(1月・146倍) 終値1075円(28.6倍)

料理レシピへの選択と集中がどうなるか。クルーズ同様決算発表が目が離せません。

日本M&Aセンター(3月)  2629億
2016年 2827円(12月・41.9倍)←3485円(10月・51.7倍)  終値3250円(48.25倍)

来期決算予想のPERを今の株価にはめるとどうなのか?下がれば買い増ししていこうと思ってます。

ポオートフォリオ1位が超大型株(24兆)のバークシャーハサウエイ で多少のリスクヘッジはできていると思うので、100億未満で将来10倍株を狙えるような銘柄を今年は見つけて大きく投資したいですね。

今年のモットーは
準備に時間をかけ計画性をもって行動する
自ら機会をつくる
です。

今年もよろしくお願いします。