さえない相場が続きますね。
株式投資は業績予想ゲームだと思って来週の日本管理センター・レントラックス・日本商業開発の決算を待ちたいと思います。

すぽさんのブログでレントラックスの議論に参加させていただいたのですが、議論の焦点であるアフィリエイターとの関係がそんなに強い参入障壁ではないのではないかというのもありましたが、仕入れにあたる稼ぐアフィリエイターがそんなにいるのか?という大きな疑問にあたりました。日本管理センターでいえば管理戸数にあたると思います。

総数 前月純増 前年度
2015 12 13195 326 628
11 12869 387 574
10 12482 300
9 12182 355
8 11827 442
7 11385 424
6 10961 431
5 10530 374
4 10156 545
3 9611 423
2 9188 399
1 8789 287
2014 12 8502 574
11 7928 628
10 7300

調べてみると純増数が前年比よりも少ないので、少し注意しておいたほうがいいかも知れません。

以前にブログに書いた「仕入れに利あり」のFPGの組成・日本商業開発の販売用不動産のように仕入れのKPIをきっちり見ていくことが大事だとあらためて思いました。

3276 日本管理センター                                  保有割合
 提出者:武藤 英明                                   26.99%(-1.52%)

武藤社長少し売ったようです。決算発表前に売ることは確かできないので、かなり前かと思いますが。