戻り早いですね。
金曜に1601円で管理センターの買戻しを実行して 、これでほぼ前回売った株数を買い戻しできました。
今回の売却・買戻しの結果は以下となります。

平均売却価格 2217円
平均買付価格 1756円


ホリスティック企業レポートから管理センターの最新版がアップされてましたので、紹介しておきますね。
http://column.ifis.co.jp/wp-content/uploads/2015/08/3276150828.pdf

レポートを読むと、下記文章があります。

今後 15 年 1 月の相続税改正による不動産流動化の促進が見込まれる ことから、下期はサブリース戸数の積み上げとイーベスト事業を拡大 させる方針である。 

ちょうど読んだタワーマンション節税で有名な沖さんのでも、相続税市場は30年続くとありました。








この恩恵を受けている銘柄のひとつが日本M&Aセンターでしょう。

チャート画像


8月28日終値4875円  発行株数3999万株
時価総額1949億

今期
EPS 110.28円
PER 44倍
配当金 39円
配当利回り 0.8%

同業のM&Aキャピタルパートナーズ

チャート画像

8月28日終値1954円  1324万株(8月31日で2分割)
時価総額258億

今期
EPS 59.52円(第3四半期決算見るとEPS110.05円で2分割すると)
PER 32倍
配当金 0円

事業承継は間違いなく急増します。
広義の意味ではFPGも相続税銘柄だと思ってます。同族経営の場合、次の代に株を引き継ぐタイミングでのオペレーションリースは有効ですからね。