昨日午後時間があいたのでネットで見つけた銀座のマッサージ店がすごく良かったので、紹介だけしますね。
 http://753753-3.com/

同じく昨日聞いた話が面白かったです。
欧米ではかなりロボットにより自動化された倉庫が稼動していて、一番進んでいるシステムがキバだったみたいで
アマゾンが買収しました。
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-12-04/amazon-kiba/

ルンバの親戚のような形をしたバトラーと呼ばれるロボットが、今までの受注状況や今後の発注を予想して24時間動き回っているそうです。

一台約200万くらいで5年稼動なので、一日1000円!人を雇うことを考えたら激安です。
電気・クーラーも倉庫にはいらないので(普段は真っ暗だそうです)、コスト的にも環境的にメリット大です。

この超人手不足時代になぜ日本では全く普及しないかというと、既存の物流システム大手のダイフクや豊田自動織機が既存のシステムが売れなくなるのでそこの開発はほとんどしてないそうです。
日本では日立がつくっているそうですがあまり売れてないそうで、今後世界を席巻するのはインドのベンチャーだそうです。

この前米国の大手百貨店で買い物したらクレジット決済が、アイフォンでした。
最近新しいレストラン行くと、決済スマホやタブレット増えましたよね。
確かコスト削減の鬼サイゼリヤも全てそうすると記事出てましたね。行ってないのでわかりませんが。

大手POSレジ会社の新製品で、そういったものは一切でてこなくて門外漢のリクルートやベンチャーばかりですよね。

既存の物を無くしてしまう画期的な商品は最初こそ既存勢力の抵抗でなかなか普及進まないですが、時代の大きな流れは絶対に止められないので、株式投資でもそこを意識してやると長期的には大きな果実が得られますよね。ネット企業の投資なんかはその典型でしょうね。

日本商業開発 人気ブログの割安株投資研究所さんで再度取り上げられたので まだまだいきそうですね。
http://maropiko.hatenablog.com/entry/2015/06/18/114414
PER13倍  FPGの15倍といい成長株なのに安く放置されているのは過去高値掴みして、しこってる株(人)が多い証拠で、業績ついてくればまだ今回の商業開発のように再上昇するということですね。(そう信じたい自分がいます 笑)