しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

バフェット関係のブログを見て、ROEはあまり意識してないなと思い持株をチェックしてみました。
数字は前期決算短信からひろってきました。

          前期  前々期  自己資本比率  配当性向
日本商業開発    36%  35%    30%      21%   
日本管理センター    33%  30%    38%   41%
日本駐車場開発      19%  65%       31%      94%
M&Aキャピタル      34%  30%    34%   0%
FPG           48%  26%    23%      36%
エリアリンク      11%  12%    76%    31%
クルーズ        18%  21%    18%     12%
レントラックス       36%  67%      62%   0%
アメイズ       13%  34%    26%     36% 
持株で最高を黒太字、最低を赤太字にしてみました。

バランスがいいのは日本管理センターですね。来期見込みで見ると日本駐車場開発が群を抜いて
いいです。
その逆で一番だめなのがクルーズ。この指標が株価とどう連動するのか、どこかで検証したいです。 

日本駐車場開発および子会社の日本スキー場開発の決算が出たのでメモしておきます。
今冬は暖冬にならないことを祈ります 笑。

売上 181.39億(+6.7%)
営利   19.77億(-23.1%)
利益   12.55億(-64.5%)
EPS  3.72円(-64.7%)
配当  3.50円(+6%) 配当性向94.1%

今期予想
売上 230億(+26.8%)
営利   33億(+66.8%)
利益   21億(+67.3%)
EPS 6.22円(+56%)
配当 3.75円(+7%)  配当性向60.3%

終値130円
PER     21倍
配当利回り 2.88%


前期はスキー場開発が大幅減益でしたので、影響をもろに受けましたが今期は大復活の予想です。
PERも20倍と少し割高ぐらいになりました。
ここは配当性向がすごいです!前期94%で今期も60%。あまり資金を必要とせずに成長する株はいいですね!

日本スキー場開発
売上 55.84億(-5.1%)
営利  1.07億(-88.2%)
利益  -1.17億(前期7.06億)
EPS  -14.63円(前期89.66円)

今期予想
売上 70億(+25.3%)
営利 10.5億(+880%)
利益 6.8億
EPS 85円
PER 18倍 (終値1532円)








  

先月は資金を追加投入してエリアリンク・管理センターを買い増ししました。

8月パフォーマンス     前月比
-2.07
%(前月0.43%)
2016年パフォーマンス   
  -10.63%(前月-9.26%)

 
 
平均取得 年初 8月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 137.99 132.04 150.49 9% 14% 34%
日本商業開発 1567 1782 1624 4% -9% 26%
日本管理センター 1278 1460 1133 -11% -22% 14%
外国株式インデックス 10786 21268 18845 75% -11% 5.6%
米国配当成長株 11594 11882 11244 -3% -5% 3.3%
日本駐車場開発 104 139 130 25% -6% 2.8%
M&Aキャピタル 1785 1835 1984 11% 8% 2.5%
FPG 783 956 927 18% -3% 1.2%
エリアリンク 1240 1141 -8%   1.2%
レンディング・クラブ 13.49 11.05 5.41 -60% -51% 1.0%
クルーズ 2066 2940 2150 4% -27% 0.67%
レントラックス 777 808 584 -25% -28% 0.60%
アメイズ 755 741 -2%   0.2%
      3.9%
ドル   120.48 103.13   -14% 2.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ
年初来で+14%(ドルベース)と持株で一番順調です。円高なのでパフォーマンスへの寄与はないですが、円ドルのバランスのために買い増しはどこかで検討したいです。

■日本商業開発  今期PER6.36倍(EPS255.16) 今期配当利回り3.07%(配当金50円)
第1Qの決算はパッとしなかったですが新たなファンドの組成で仕入れの出口が確定したので、期待したいところです。持株比率が高いので買い増しはしませんが、追加購入したいレベルの価格です。

■日本管理センター今期PER14.81倍(EPS76.48) 今期配当利回り2.82%(配当金32円)
今回の元凶です 苦笑。PER15倍は買った当時(4年ぐらい前)と同じなのと武藤社長の説明を聞いて少し買い増ししました。買値11円下がりました。もう少し買い増し予定です。
管理センターのホルダーの方は必見です!
http://www.irwebcasting.com/20160823/1/f079f5833c/mov/main/index.html
管理戸数の急減も「イーベストへのシフト」「オーナーが強気でサブリースの価格が高止まりだったので」
とのこと。ここにきて景気の先行き不安でオーナーも弱気になってきたのでまた管理物件の営業は攻めにいくそうです。不動産はいろいろ情報集めると弱含みですね。

■日本駐車場開発 今期PER35倍(EPS3.68) 今期配当利回り2.7%(配当金3.5円)
PERで見ると危険水準です。売る気はないですが。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER26倍(EPS76.46)
急騰後の急落。レントラックスやFPGの教訓で少し売っておきましたが、買い戻しの予定がないので実際どうなのかは数年後に答え合わせかと。エナフンさんはこういった売買に否定的です。バフェットもやらないのでどうなんでしょうかね。戒めの意味でエナフンさんの記事をリンクしておきます。
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/entry-12175437425.html
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/entry-12175765085.html

■FPG    今期PER10.48倍(EPS88.41) 今期配当利回り3.8%(配当金35.5円)
ここもパッとしないですが、配当利回りから見ると下値ではあるかと。

■エリアリンク 今期PER12.83倍(EPS88.9)今期配当利回り3.4%(配当金39円)

もう少し買い増し予定です。

レンディング・クラブ
謎の急騰です。これだけ悪材料のなか何があったのでしょうか。年初来・買値から見たら頭痛いですがフィンテックの将来を信じてとりあえず持ち続けます。

■クルーズ 前期PER18倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.7%(配当金15円) 
さえないです。持株比率下位企業は宝くじ的な感覚ですね。

■レントラックス 今期PER12.3倍(EPS47.45) 今期配当利回り1%(配当金6円)
ついにPER12倍まで下がってきました。人気無いですね。ここもとりあえず放置です。

アメイズ  今期PER17倍(EPS43.55) 今期配当利回り2.7%(配当金20円)
レントラックスに次いで興味を失ってます 笑。

 

リクルートの新規事業は個人的には面白いと思いました。
http://www.recruit.jp/ir/ir_news/20160824_16870.html
中小企業融資 × AI
リクルートの持ってるDBと組み合わせると、すごいことになりそうな予感が。

個人投資家に人気のPCデポがご承知のようにツイッターの炎上で暴落しました。
売り方があおった面も多分にあると思います。お金がからむと人のエゴが思いっきりでますね。

この過程の中で人気投資家ブロガーのすぽさんが、全株を売却しました。
個人的に賞賛させていただきます。
これがいつも出来なくて、損失を拡大させてしまいます。
持株のレンディングクラブも不祥事が出た段階で売っていればここまで損失が大きくなることはありませんでした。

どうして急落局面での売りに大きな抵抗があるのでしょうか。
「失敗を認めたくない」
「人と同じ行動を取りたくない」
「すぐに反転するのでは」
などなどいろんな思いが交錯します。

こういったことがあると必要以上に売られて、復活するのに結構長い時間がかかるように思います。

PCデポもけっして本質的なビジネスモデルが崩壊したとは思えないので、どこで反転するのか経験としてウオッチしていきたいと思います。

不祥事は一度撤退

次はできるように精進したいと思います。






 

オリンピックは始まって見ると、盛り上がりますね。
早朝の錦織選手の試合も汗握る展開で面白かったです。

売上 18.88億 前年比+26.7% 進捗率 24%
営利  1.34億    +11.3%       23%
利益  0.86億    +26.1%               23%
今期EPS 47.45円
今期PER 13.8倍 8月12日終値656円
今期配当利回り  0.9%(6円)
 
株価さえないです。
売上が20%成長しているので、 気長に我慢です。

決算の営利を見て下げを覚悟しましたが、爆騰でしたね。
利益の進捗が高かったからでしょうか。
エリアリンクを買い増ししました。現金も底をついたので、資金追加投入しました。

売上 38.93億(前期比-67.4%)  進捗率 15%
営利    1.75億     (-97%)       4.7%
利益 29.66億           (-21.5%)       67%
EPS   251.78円(今期予想)
PER  6.27倍(8月12日終値1580円)
利回り     3.16%(配当金50円)
時価総額 265.63億
販売用不動産   305億(前期1Q88億 前Q226億)

営利の進捗が4.7%なのに利益の進捗が67%は、何か期待してしまいますね 笑。
販売用不動産もハイペースで積みあがってます。
今回のビッグニュースは地主私募リートの設立でしょうか。5年で1000億を目指すとのこと。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1394735
資金集まれば。販売用不動産が一気に掃けますね。
エリアリンクの社長は市況が頭打ちとの見方をしていますので、手放しでは喜べないです。
http://www.irwebcasting.com/20160802/6/ca0c953617/mov/main/index.html
地主私募リートの物件契約が下期なので、年内はあまり期待せずじっと我慢です。

PS
娘がポケモンGOを始めたら、自宅だけで15匹つかまえたとのこと。凄いことのような気がしますがどうなんでしょうか。






 

FPGを少し追加購入しました。買った後だだ下がりでしたが 苦笑。
日経新聞の業績ニュースを見ると、輸出企業を中心に業績悪化ばかり並べてますね。
内需企業はどうなんでしょうか。

クルーズの決算、前期の4Qから決算上向きで今期は期待大です。
決算予想を出していないので進捗率は前期決算を100として計算してます。

売上 77.99億(+52.8%) 進捗率28%
営利   7.75億(+381.7%)     31%  
利益   5.41億(+522.3%)     35%
PER 前期PER倍16.36倍(EPS118.62) 終値1941円


アパレルECのショップリストが絶好調のようです。
ゲームの戦略で「ホームラン狙い」は笑えますね。
http://crooz.co.jp/wp-content/uploads/2016/08/331fc635673b11fcb177d0afd298ffa9.pdf

前四半期も利益6.3億なので、通期で20億と皮算用するとPER12,3倍まで下がる計算になります。

日本商業開発でこんな記事見つけました。
仕込み好調のようです。ここもずっと我慢です。

南青山で建設中の結婚式場の底地、日本商業開発が取得


 

昨日の下げもきつかったですね。
FPGもあっという間の900円割れです。
PER10倍なのに、進捗率75%ではだめなんですね。

         前年比    進捗率
売上146.9億(+21%)    (75.8%)
営利 94.7億(+10.5%)   (75.5%)
利益 61.7億(+11.8%)   (76.8%)
組成    3191億(+55.6%)  (88.7%)
販売      815億(+16.9%)  (73.1%)
PER   10倍
(EPS88.41) 終値886円
配当利回り 4%
(配当金35.5円) 

配当利回り4%で今月権利確定なので、追加行こうか検討中です。
なちゅさんも余剰資金はFPGで運用しているそうです。
http://ameblo.jp/mtr-cyberbranch/entry-12186372775.html

持ってる銘柄ほぼどれも自分が考える企業価値よりも安いので、ちょっと売却候補ないので
資金追加投入ですかね。

 

エリアリンクを追加購入しました。
FPGの下げはきついですね。
上方修正を発表したM&Aキャピタルパートナーズの第3Qの決算です。

売上22.06億(+6.7%)  進捗率60%
営利10.14億(ー10.4%)     56%
利益  5.9億 (-3.3%)      55%
成約数  40件(+17.6%)
コンサル数 39名(+30%)
今期PER29倍 (今期EPS76.46円) (終値2236円)


PER的には妥当ですね。
市況良ければ35倍は期待できるところですが 笑。

外食産業のように出店すれば(M&Aの場合はコンサル増やせば)売上が比例して上がるのがいつまで続くかが、読みどころですね。
先日上場した同業のストライクも星野や東京で話題の大手町フィナンシャルシティグランキューブに移転です。業界的には絶好調です。
 

決算ラッシュはどきどきですね。これも株式投資の楽しさの一つかと。
エリアリンクは決算発表好調です。配当も33円から39円と増配も合わせて発表になりました。

売上88.5億(-20.3%) 進捗率52%
営利12.23億(-44.1%)    73%
利益  7.88億(-40.2%)    72% 
今期PER13.66倍(EPS88.9)
今期配当利回り3.2%(配当金39円)


 
日程進捗率から見て、上方修正は固いですね 笑。何か減損あるかも知れないですが。
トランクルームもこの1年で12%も増えています。
http://www.arealink.co.jp/images/news/937_989_1.pdf?20160731081904
稼働率も高水準で推移しているので、こういったストックビジネスは安心して見てられます。 

 

日銀に救われました。
ずっと我慢の日々ですね。

 月パフォーマンス     前月比0.43%(前月-10.68%)
2016年パフォーマンス      -9.26%(前月-9.64
%)

 
  平均取得 年初 7月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 137.99 132.04 144.27 5% 9% 34%
日本商業開発 1567 1782 1529 -2% -14% 26%
日本管理センター 1289 1460 1305 1% -11% 16%
外国株式インデックス 10786 21268 18917 75% -11% 5.8%
米国配当成長株 11594 11882 11411 -2% -4% 3.5%
M&Aキャピタル 1785 1835 2155 21% 17% 2.8%
日本駐車場開発 104 139 124 19% -11% 2.8%
FPG 783 956 1037 32% 8% 1.4%
エリアリンク 1240 1215 -2%   1.3%
レンディング・クラブ 13.49 11.05 4.62 -66% -58% 0.9%
レントラックス 777 808 677 -13% -16% 0.7%
クルーズ 2066 2940 1931 -7% -34% 0.6%
アメイズ 755 739 -2%   0.2%
      1.4%
ドル   120.48 103.47   -14% 2.5%
 ※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ
円高でパッとしないですが、年始来は株価で+9%なので満足してます。

■日本商業開発  今期PER6倍(EPS255.16) 今期配当利回り3.27%(配当金50円)
第一四半期の決算発表を楽しみに待ちたいと思います。不動産市況は絶好調なので、忍の一字かと 苦笑。

■日本管理センター今期PER17倍(EPS76.48) 今期配当利回り2.45%(配当金32円)
株価はかなり軟調ですね。ただPERから見ると妥当かと。去年の40倍は何だったんですかね。管理戸数の増加数が前期よりも減少しているのが気になりますが、売買に期待です。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER28倍(EPS76.46)
上方修正が発表されました。持株の上方修正は本当に嬉しいですね。決算発表の失望売り(固めの決算予想)で買って上方修正発表(毎年の常連)で売りというのも小遣い稼ぎにはありな投資かも。

■日本駐車場開発 今期PER33.7倍(EPS3.68) 今期配当利回り2.8%(配当金3.5円)
ここもあせらずじっくりですね。

■エリアリンク 今期PER13.66倍(EPS88.9)今期配当利回り3.2%(配当金39円)
33円から39円の増配の発表がありました。嬉しいですね!配当利回りも魅力的なので買い増しを検討したいです。

■FPG    今期PER11.72倍(EPS88.41) 今期配当利回り3.4%(配当金35.5円)
第3四半期の決算発表の進捗はなんのサプライズもなかったですね。

レンディング・クラブ
バッド情報続くなかでの横ばいの株価なので、気長に持ってます。

■レントラックス 今期PER14.26倍(EPS47.45) 今期配当利回り0.88%(配当金6円)
相変わらず月次の売上はいいので、どこかではまた株価見直しされるかと。8月10日の進捗率期待したいです。

■クルーズ 前期PER倍16.27倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.77%(配当金15円) 
ポケモンGOの影響が短期的には心配ですが。

アメイズ  今期PER17倍(EPS43.55) 今期配当利回り2.7%(配当金20円)
株価買値近くまで戻りました。熊本での復興特需どうなんでしょうか。

月一回の振り返りは、本当にいいですね。

 

昨日は銀行のゴルフコンペに参加させていただきました。
外食関係の上場企業の社長さんと同組でした。国内は厳しく海外シフトとのこと。人口減にかなり危機感を持っていました。
シンクタンクのセミナーでも2020年までに京都府に匹敵する200万人減とのこと。想像以上に人口減は影響大きそうです。

優待を改悪したヴィレッジヴァンガードが暴落です。
チャート画像

業績関係なく優待利回りで買うリスクですね。業績が悪化しているのに優待で買われている銘柄は売りのチャンスかも知れません。

ポケモンGOの既存アプリ市場に与える影響を端的に書いてある秀逸ブログです。
昨日夕方近所を散歩していたら、結構たくさんの人がやってました。
スマホアプリ関係で大きく影響を受ける銘柄が出そうです。思惑で月曜から売り込まれるかもしれません。

思いつく大型銘柄の終値だけメモしておきます。
DeNA    2793円(-0.21%)
グリー       505円(-1.17%)
コロプラ          1950円(-4.88%)
ミクシー   3510円(-1.96%)

金曜段階で下げてますね。同じ位置ゲーのコロプラが影響大とのことでしょうか。
持株のクルーズが心配です 苦笑。











 

ブレグジット後の戻りは予想以上に早いですね。
橘玲さんのコラムが参考になります。
http://www.tachibana-akira.com/2016/07/7311
次はイタリアですかね。

日本管理センターの管理戸数です。
3ヶ月連続でしょぼいです。連動して株価もさせません。

年度 総数 前月純増数 前年度 前年比
2016 6 70909 312 787
5 70597 244 574
4 70353 451 1186
3 69902 1109 1411
2 68793 900 943
1 67893 1618 826
累計 4634 5727 81%

売買のほうは頻繁に物件案内のメールが来るので、そこに期待したいですね。
日本の不動産のほうは相変わらず過熱気味のようです。
 

持株で唯一絶好調のM&Aキャピタルパートナーズの大量保有者が判明しました。

 6080 M&Aキャピタルパートナーズ                 保有割合
提出者:インベスコ・アセット・マネジメント            5.00%

これが急騰の理由ですかね。

なちゅさんが日本商業開発について考察を書いてます。
http://ameblo.jp/mtr-cyberbranch/entry-12176969221.html

ホルダーですと、ついつい身内びいきのコメントに反応してしまいますね。
パフォーマンス悪化の主役ですが、1年後の決算に期待してのんびり持っていたいと思います。



 

商業開発からのグルメ券が届きました。
優待はどうなの?と思いつつ嬉しいですね。
年初来-20%くらいを覚悟してましたが、-10%であれば許容範囲です(強がってます 笑)。

6月パフォーマンス     前月比-11%(前月-6%)
2016年パフォーマンス      -10%(前月+1.16
%)


  平均取得 年初 6月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 137.99 132.04 142.12 3% 8% 34%
日本商業開発 1567 1782 1500 -4% -16% 25%
日本管理センター 1289 1460 1358 5% -7% 17%
外国株式インデックス 10786 21268 17345 61% -18% 5.4%
米国配当成長株 11594 11882 10593 -9% -11% 3.3%
M&Aキャピタル 1785 1835 2367 33% 29% 3.1%
日本駐車場開発 104 139 123 18% -12% 2.8%
エリアリンク 1240 1309 6%   1.4%
FPG 783 956 1043 33% 9% 1.4%
レンディング・クラブ 13.49 11.05 4.76 -65% -57% 0.9%
レントラックス 777 808 699 -10% -13% 0.8%
クルーズ 2066 2940 1981 -4% -33% 0.7%
アメイズ 755 691 -8%   0.2%
      1.4%
ドル   120.48 102   -15% 2.5%
 ※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ
円ベースで見るとマイナスかと思いますが、ここは安心して持ってます。

■日本商業開発  今期PER5.9倍(EPS255.16) 今期配当利回り3.3%(配当金50円)
この持株比率でなければ買い増ししたい水準です。フロービジネスで対前年ですごい決算の会社は以前のFPGもそうですが、固い予想が出て暴落という構図ですね。この経験は次に生かしていきます。

■日本管理センター今期PER17.7倍(EPS76.48) 今期配当利回り2.35%(配当金32円)
PER・配当利回りともに適正かと。投資用物件の異常な市場の過熱に売買での利益伸長が期待できるかと。

■M&Aキャピタルパートナーズ 今期PER38.6倍(EPS61.26)
同業のストライクもかなり順調ですね。PER40倍なのでさすがに割高だと思いますが、需要がかなり強いので、3000円前後まで勝負しようかと。

■日本駐車場開発 今期PER33.4倍(EPS3.68) 今期配当利回り2.8%(配当金3.5円)
PERは割高ですが、配当利回りで見ると妥当かと。ここは東南アジアが期待大ですね。

■エリアリンク 今期PER14.7倍(EPS88.9)今期配当利回り2.5%(配当金33円)
EUパニックでも追加購入しましたがまだ金額的には妥当なので、追加購入予定です。

■FPG    今期PER11.8倍(EPS88.43) 今期配当利回り3.4%(配当金35.5円)
ここもEUパニックで追加購入しましたが、まだ割安なのでどこかでは追加購入したいです。

レンディング・クラブ
スキャンダル続きますね、大底なのかもうダメなのか、ちょっと判断しかねるのでとりあえず様子見ですかね。持ってるのは意地ですね 笑。

■レントラックス 今期PER14.73倍(EPS47.45)今期配当利回り0.85%(配当金6円)
この配当・時価総額・伸び率であれば妥当かと。PER20倍超えたら売却ですかね。熱は冷めてます 笑。

■クルーズ 前期PER倍16.7倍(EPS118.62) 前期配当利回り0.75%(配当金15円) 
通販事業のテレビCMやるみたいですね。ここは宝くじ的のりですね。

アメイズ  今期PER15.8倍(EPS43.55) 今期配当利回り2.9%(配当金20円)
復興特需を期待して買いましたが、熊本以外の九州のホテルはよく考えればだめですね。エリアリンクのほうに強く魅かれているので、放置か売却の予定です。

ブランジスタの暴落(ブログ紹介時の半分)を見て売りをどこかで挑戦したいですね。






 

金曜日はパニックでしたね。
早朝離脱派が敗北宣言とのニュースを見て出社したので、のんきに株が下がっているのを見ても「反転せず残念」ぐらいにしか思ってなくて、EU離脱でのパニック売りと気付いてからは何か買わねばと思いFPGを985円とエリアリンクを124円で少しですが買い増ししました。

このツイッター見ると、離脱するのもしょうがないなと思いました。
http://netgeek.biz/archives/76287 
先進国を中心に離脱が続くかも知れません。
トランプ当選も全くないともいいきれなくなってきました。

保有している日本株は内需株ばかりなので、のんびり見守るくらいしかないですね。





 

ネタが無いのもありますがこれだけ下がると書く気がおきませんね、それではいけないのですが 苦笑。
メンタル鍛えないとダメですね。
最近急騰しているM&Aキャピタルパートナーズを先週ですが持株の3分の1を約2455円で売却しました。
PER40倍はないかと。
昨日上場した同業のストライクも初値つかずですね。その効果か戻りも早いです。今日も上がるようであれば少し売却しようかと。

エリアリンクも先週122円で少し追加購入しましたが、こちらは短期で急騰してます。買い集める前なので複雑です 苦笑。

日本管理センターの管理戸数、2ヶ月連続で対前年の増加戸数を大きく下回ってます。
その影響か株価もさえませんね。それでもPER19倍なので適正かと。


  年度 総数 前月純増数 前年度  前年比
2016 5 70597 244 574
4 70353 451 1186
3 69902 1109 1411
2 68793 900 943
1 67893 1618 826
累計 4322 4940 87%


先週は少しだけ残っていたAITを全て売却し、トランクルーム大手のエリアリンクを打診買いしました。
結局また不動産関連銘柄です。なんだかんだ好きなんでしょうね。
買った途端に下げたのはお約束ですが 苦笑。
何度かこのブログでも書かせていただいたトランクルームの将来性とエリアリンクの内容を見てです。

2015年12月決算
売上 171.73億(前年比-5.2%)
営利   26.57億(+18.9%)
利益   15.5億(+0.6%)

2016年12月決算予想
売上168.06億(-2.1%)
営利  16.75億(-36.9%)
利益  10.91億(-29.6%)
EPS  8.89円
配当 3.3円(配当性向37%)

終値122円(6月10日)で計算すると
PER 13.72倍
配当利回り 2.7%

今期見込みが減収減益なのは前期の決算に収益物件の販売が大きく寄与したとのことだそうです。
見た目悪いので、このPERかと思いますが、それでも日本商業開発の7倍よりは全然高いです。

決算動画は個人的にはすごく良かったです。
http://www.irwebcasting.com/20160215/5/a4198189d2/mov/main/index.html

日本商業開発が不動産のフロービジネスなので、エリアリンクがストックなのはバランスが取れていいかも知れません。(勝手にそう思いたいのかも知れません)
機関投資家・アナリスト向けの決算投資家向け資料がアップされていました。
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=31076&code=3252

マイナス金利で利回り商品にもっともっと資金がつくと予想していますが、実際どうなんでしょうね。
気長に待っていたいと思います。








 

先日ある投資物件の提案がありました。
借地に置いたトランクルーム仕様のコンテナです。
場所はバラバラで関東・北陸・東海などなど。
一部上場企業の10年前後(物件の土地の契約により異なる)の約10%の利回り保証付きです。 

一部上場企業の保証付きとはいえ借地に置いたコンテナで土地が契約満了で終了するリスクもあるし、
そもそも郊外や地方でそんなにトランクルームのニーズがあるのか?と思って保留にしていましたら、あっという間に完売してました。トランクルームは地方とはいえなかなか適地物件が見つからないそうです。
コンテナだけの投資なので償却が取れるのも大きな利点だそうです。
そんないい物件が売り出しされた理由は、決算対策の益出しとのこと。

同じく借地にバーベキューをやっているところの権利だけ(運営はもとの所有者がやるとのこと)という案件もありました。これも上場企業が一部買ったとのこと。

土地建物の所有と運営の分離は星野リゾートはじめよく聞きますが、借地での上物だけの所有と運営を分けて投資商品にしているのは、新たな市場なのか時代の仇花なのか、どっちなのでしょうか。

以前ブログにも書きましたがトランクルーム(ストレージ)市場は面白いかもしれません。
http://shin1111.blog.jp/archives/1035482569.html

 

AITを909円で一部売却し、FPGを1234円で少し買い増ししました。
FPGは5月の組成が昨対で大きく伸びていたので。

友人のFBで四季報で過去5年間で株価10倍の記事が紹介されていたので、紹介させていただきます。
http://shikiho.jp/tk/news/articles/0/120136

上位10銘柄を紹介させていただきます。
※2011年5月25日~2016年5月25日

ディップ       68.4倍
シノケングループ   36.3倍
アイサンテクノロジー   36倍
クスリのアオキ    24倍
MonotaRo       23.7倍
クリエイト・レストラン    23.6倍
ファインデックス     23.2倍
JAC Rec       22.7倍
ドーン         20.8倍
フューチャーVC     20.5倍


凄い!5年持ち続けた人は案外少ないんでしょうね。
人材業界が2社ランクインしているので、業界から探すのも大事だとあらためて思いました。




 

↑このページのトップヘ