しんちゃんの投資備忘録

投資が何よりも大好きです。投資対象は上場株式、不動産(国内・海外)、未公開株、クラウドファウンディング、中古商品などなど。 投資に関しての雑感、情報を中心に日々興味あることも合わせて書いていこうと思ってます。

5月パフォーマンス  ー4.74%
年間パフォーマンス      0.76%



平均取得 年初 5月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 197.34 41% -3% 49%
日本商業開発 1593 1434 1458 -8% 2% 22%
ドリームインキュ 1682 1229 1667 -0.9% 36% 5.4%
レノバ 866 832 862 -0.5% 3.6% 4.7%
エムケイシステム 1030 429 592 -43% 38% 3.8%
M&Aキャピタル 1785 3800 6250 250% 64% 3.7%
日本M&Aセンター 1608 2216 2703 68% 22% 2.4%
テンポイノベーション 1479 1379 1510 2% 9% 1.5%
ソフトバンクグループ 11139 7094 10250 -8% 44% 0.9%
FPG 981 1122 884 -10% -21% 0.8%
クルーズ 3525 2315 1167 -67% -50% 0.1%
日本駐車場開発 138 142 173 25% 22% 0.05%
日本管理センター 837 852 1109 32% 30% 0.03%
5.1%
ドル 110.76 108.99 -1.6% 0.3%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

エムケイシステム・日本商業開発・FPG・日本管理センターを一部売却し、ソフトバンクグループ・レノバ・ドリームインキュベーターを新規購入しました。

■バークシャー・ハサウェイ   
前月の最大貢献者が今月のA級戦犯に!こんな大型株が乱高下するぐらい、不安定な相場なんでしょうね。       


■日本商業開発  PER9.7倍(150.14) 配当利回り3.8%(55)
徐々に売却していこうと思います。

■ドリームインキュベータ PER43倍(38.64)
https://finance.logmi.jp/340869
こちらの記事を読んで子会社のボードウオークhttps://boardwalk-inc.jp/の持分価値がIPOしたら今のドリームインキュベータの時価総額172億を上回るくらい価値があるのではと思い購入しました。すでにアイペットの持分価値だけで110億以上あるので下値も固いかと。他の出資先ベンチャーにも面白いところがちらほらあるので、その辺の夢を買う形でしょうか。

■レノバ PER31倍(27.83)
M&Aキャピタルを買ったとき全く同じ理由(業界がかなり急成長・経営者が素敵だった)で、再生エネルギーはかつてない市場になると確信してます。風力発電も市場が大きくなりそうですしこちらは長期戦で持っていようかと。

■エムケイシステム PER14倍(41.52)前期配当利回り1.35%(8)
決算そこそこでしたね。こちらも徐々に売却していく予定です。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER28倍(224.51)
■日本M&Aセンター PER48倍(56.3) 配当利回り0.85%(23)
キャピタル大幅高でセンターは小幅安。明暗を分けました。

■ソフトバンクグループ   配当利回り0.43%(44)
多分10年ぶりにぐらいに購入しました。一番最初に購入したのが97年で当時6000円くらいだったかと。ITバブルで一瞬億り人になりましたが 苦笑。買ったとたんに多額の含みを抱えてしまいましたがインターネット・AIの未来は明るいのと孫さんファンとしては、気長にかまえていきたいと思います。

■テンポイノベーション  PER24.6倍(EPS61.2) 配当利回り0.92%(14)
来期予想がしょぼくて、株価も軟調です。株主優待(100株でシェフグルメ3000円)の発表あったので、一部上場への鞍替えが近そうです。まああまり株価には影響ないでしょうが。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■FPG    PER7.8倍(EPS112.96) 配当利回り6%(53)
■日本管理
センター PER13.4倍(EPS82.75) 配当利回り3.15%(35)
■クルーズ   赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.45%(4.25)




               前年比   
売上    398.34億  +27% 
経常     43.27億  +42%(金利負担多い業界なので営利ではなく経常で見てます)  
利益     26.84億  +37%

粗利      8.17億  +19%
粗利率      20%  (22%)(2ポイント悪化してますね)
販管費      37億    +15%

EPS    149.30 円    +36%
自己資本比率       22%  (30%) (増資ないこと願います)
ROE        13%    (10%) 
配当        55円   +0%
販売用不動産  695億  +70%  (仕入れ絶好調ですね。)

今期予想
売上    500億  +25%
経常     40億  
7.6% (マイナスは痛い!)
利益          27億  +0.6%
EPS  150.14     +0.5% 


5月21日終値 1475円

配当利回り 3.7% 
配当金 55円

今期PER 9.8倍

痛い来期予想です、裏切られ続けてかれこれ4年でしょうか 苦笑。





          前年比   
売上  80.29  +23% 
粗利  15.60  +37%
販管費  8.26  +11%

営利   7.33  +85%  
利益   5.09  +116%
EPS   59.37    +105%
ROE   28%  (18%) 
配当   14円   +75%

今期予想
売上 100.17  +22%
営利   8.01  +9%
利益   5.45  +7%
EPS  61.20  +3% 


5月13日終値 1530円

配当利回り 0.9% 配当金14円
今期PER 25倍

今期予想がこれでは株価も落ちますね。売上が20%もアップ予想なのに
利益が横ばいというのは、少し解せないですが。

再生エネルギーのレノバを840円で少し買いました。
世界的にこの流れ加速すると思っていて、決算受けてストップ安でしたのでこちらも衝動買いしました。




   



大きな気づきは下記2点
・成長株のPERは初めは25~50倍で、それが60~115倍まで上昇
・一番大事な指標はEPSの成長率(むしろPERは重視してない)

ソフトバンクグループを11139円で少し購入しました。


この本を久しぶり読んで、やっぱり孫さんだなと衝動買いです 笑。
いきなり含み損ですが 苦笑。


売上71.87億 +46%   進捗率62%
営利35.25億 +53%      68%
利益23.52億 +47%      67%
終値(5月10日)5540円 
今期PER25倍
今期EPS224.51

上方修正しました。株価もじりじり上がってきました。
ただレコフののれんの減損はあるかも知れません。

売上284.63億 +15%
営利125.33億 +8%
利益 88.67億 +9%

今期予想
売上324億 +14%
営利135億 +8%
利益 91億 +3%
終値(5月9日)2819円 
時価総額4619億
今期一株あたり利益56.3円 
今期PER50倍
配当金23円

安定の決算に、毎度固い今期予想ですね。
新規参入以上に市場が拡大している感じですね。


売上  112.53億 前年比  +2  進捗率45%
営利      61.82億      -5.6             43%
利益      39.30億      -9.7                39%
組成    3847億    +89%
5月8日終値959円
PER倍8.5(今期EPS112.96円)
配当利回り5.5%(今期配当金53円) 

2Qで一気に盛り返してきました。
リースの節税が法的リスクあるので、仮に上方修正しても上値重そうです。
何気に不動産事業、同業のヴォルテックスが調子いいだけに期待したいところです。

4月パフォーマンス  4.81%
年間パフォーマンス     6.54%
平均取得 年初 4月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 216.71 54% 6% 57%
日本商業開発 1593 1434 1483 -7% 3% 27%
エムケイシステム 1030 429 530 -49% 24% 4.9%
M&Aキャピタル 1785 3800 4725 165% 24% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2216 3150 96% 42% 3.0%
テンポイノベーション 1479 1379 1530 3% 11% 1.9%
FPG 981 1122 951 -3% -15% 1.4%
日本管理センター 837 852 903 8% 6% 0.6%
クルーズ 3525 2315 1539 -56% -34% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 174 26% 23% 0.1%
0.6%
ドル 110.76 111.74 0.9% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

のりで買った日産は売却しました。下方修正前だったので被弾せず。配当入れてトントンですかね。

■バークシャー・ハサウェイ           前

今回のパフォーマンスはバークシャーさまさまです。何でこんなに短期間に上げたのでしょうか?

■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.7%(55)
GW明けの決算待ちです。

■エムケイシステム PER38倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
こちらも同じくGW明けの決算待ちですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER21倍(224.51)
■日本M&Aセンター PER56倍(56.30) 配当利回り0.73%(23)
M&Aキャピタルは大幅に上方修正しましたが、株価の反応はにぶいですね。PER21倍は底値圏かと。M&A
センターは相変わらず固い決算予想です。

■FPG    PER8.5倍(EPS111.96) 配当利回り5.6%(53)
第2Qでだいぶ進捗率戻しましたね。ひそかに上方修正期待してます。

■テンポイノベーション  PER28倍(EPS53.56) 配当利回り0.91%(14)
GW明けの決算待ちです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER10.9倍(EPS82.75) 今期配当利回り3.8%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.4%(4.25)

3月パフォーマンス  0.23%
年間パフォーマンス    1.66%
平均取得 年初 3月末 取得来 年初来 比率
バークシャー 140.29 204.18 200.89 43% -2% 57%
日本商業開発 1593 1434 1490 -6% 4% 27%
エムケイシステム 1030 429 530 -49% 24% 4.9%
M&Aキャピタル 1785 3800 5040 182% 33% 3.4%
日本M&Aセンター 1608 2216 3030 88% 37% 3.0%
テンポイノベーション 1479 1379 1609 9% 17% 1.9%
FPG 981 1122 907 -8% -19% 1.4%
日本管理センター 837 852 793 -5% -7% 0.6%
日産 945 880.3 908.2 -4% 3% 0.3%
クルーズ 3525 2315 1819 -48% -21% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 172 25% 21% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 110.81 0.0% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

配当落ちで特に商業開発が軟調ですが配当金計算すると約+1%なので、まあまあですね。
テンポイノベーションを少し買い増ししました。

■バークシャー・ハサウェイ           前期PBR1.4倍
決算ぼろぼろだったので、この辺が底値なんですかね。大型自社株買いに期待です。
■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.7%(55)
配当金以上の落ち込みです。金利低下の追い風がどこまで吹くかですね。
■エムケイシステム PER38倍(13.95)前期配当利回り1.5%(8)
じりじりですが上がってきましたね。光通信効果でしょうか。
■M&Aキャピタルパートナーズ PER29倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER57倍(52.78) 配当利回り0.72%(22)
キャピタルのメンバーがチームごとベンチャーのM&A会社に移籍したという噂を耳にしました。
この業界は今後壮絶な人材獲得競争にさらされそうですね。どれだけいい案件を会社として集められるかが競争優位性ですね。
■FPG    PER8.1倍(EPS111.22) 配当利回り5.8%(53)
リースの資産計上の流れがオペリビジネスにどこまで影響あるのかがみえるまでは、株価は厳しそうですね。利回りもすごいことになってます。
■テンポイノベーション  PER30倍(EPS53.56) 配当利回り0.87%(14)
株価も買った途端に飛ばしてたのですが、すぐに買値に戻ってしまいました。もう少し下がるようであれば買い増しを検討してます。
■日産     PER8.6倍(EPS104.81)         
配当利回り6.3%(57) 
配当分下がってる感じですね。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER9.6倍(EPS82.75) 今期配当利回り4.4%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER22倍(EPS7.77) 配当利回り2.5%(4.25)

投資熱がなかなか上がってこないですが、気長に銘柄探しをしていこうと思います。

2月パフォーマンス  0.94%
年間パフォーマンス    1.43%

平均取得 年初 2月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 201.34 44% -1% 57%
日本商業開発 1593 1434 1516 -5% 6% 28%
エムケイシステム 1030 429 490 -52% 14% 4.1%
M&Aキャピタル 1785 3800 5110 186% 34% 3.6%
日本M&Aセンター 1608 2216 2810 75% 27% 2.6%
FPG 981 1122 1072 9% -4% 1.8%
テンポイノベーション 1479 1379 1661 12% 20% 1.3%
日本管理センター 837 852 760 -9% -11% 0.6%
日産 945 880.3 962.4 2% 9% 0.3%
クルーズ 3525 2315 2014 -43% -13% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 158 14% 11% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 110.89 0.1% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ           前期PBR1.4倍
クラフト・ハインツで大幅減損出して株価も軟調です。ハインツについてはバフェット太郎さんの説明が秀逸です。
http://buffett-taro.net/archives/36580162.html
http://buffett-taro.net/archives/36545592.html
オラクルの売買といい、かなり迷走してますね。今回の手紙で大規模な自社株買いも示唆しているみたいなので、その辺に期待ですかね。

■日本商業開発  PER11倍(133.57) 配当利回り3.6%(55)
上方修正出ましたが、全く株価反応無しでしたね 泣。決算発表持ち越すかかなり悩みます。地主リートの買い手の地銀が底堅そうなだけに、期待してしまいます。

■エムケイシステム PER35倍(13.95)前期配当利回り1.6%(8)
ジリジリですが、上げてきましたね。なぜか今日はストップ高まで。あまり期待せず5月の決算発表まで気長に持ってます。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER30倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER53倍(52.78) 配当利回り0.78%(22)
先日M&Aセンターの社長の講演を聞く機会ありましたが、組織構築力はかなり高いと感じました。また別のところでキャピタルパートナーズはチームごとごっそち抜けたとも聞いたので、その辺がどうでるかですね。

■FPG    PER9.6倍(EPS111.22) 配当利回り4.9%(53)
保険の節税商品が販売中止が吉とですか。

■テンポイノベーション  PER30倍(EPS53.56) 配当利回り0.8%(14)
上方修正なのに下落です。まあ織り込み済みということですね。

■日産     PER7.5倍(EPS127.87)         
配当利回り5.9%(57) 

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER9倍(EPS82.75) 今期配当利回り4.6%(35)
■クルーズ  第3Q 赤字
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25)

ビジネスの旬が確実に短くなってる中でどう戦うか。一方時間を味方につけて確実に伸びる会社もあるので、その辺楽しみながら銘柄見つけていきたいと思います。

            前年比    進捗率
売上 208.75億   +73%   53%
経常  16.80億  +241%      43%
利益  11.48億  +268%   48%

粗利率   20%(前年25%)
販売管理費 26.45億(前年比+19%)
販売在庫  616億 (前年比+116億)
負債    691億 (前年比+181億)
2月13日終値 1496円
PER 11.2倍(EPS133.57円)
配当利回り 3.6%(配当金55円)


上方修正出ましてね。これで1700円から1800円のいつものボックス圏に戻る感じでしょうか。
来期予想で二桁増収増益・増配があるかどうか?この銘柄ほど決算発表が怖いのはないです 笑。
固く見てくるでしょうから、決算前発表前のいいところで少し売却したほうが安全ですね。

金利先高を一貫して予想してましたが、ある本で「資本の蓄積が時間とともに増えるので金利は長期で見るとダウントレンド」というのを読んで一理あるかと。まさに今の日本がそうかもしれません。


売上  33.77億 前年比  -23 進捗率13.5%
営利     12.95億        43             8.9%
利益      6.88億           52               6.9%
組成   1973億      +84%
2月8日終値1029円
PER倍.9.1(今期EPS112.99円)
配当利回り5.15%(今期配当金53円) 

進捗率悪く株価軟調です。
下方修正は無く組成もハイペースなので、大丈夫でしょう。



         前年比   進捗率
売上 60.46  +24%  75% 
営利  5.51  +86%  91%
利益  3.66  +94%  93%
2月8日終値 1733円
配当利回り 0.46% 配当金8円
今期PER 37倍   EPS46.91円 

決算も株価も好調です。なぜ上方修正しなかったのでしょうか?
もっと買っておけばと買値より上回ったときは思いますが、エムケイシステムの時も思ったので売り時が本当に難しいです。
来期EPSをいくらで見るか?今期上ぶれと来期予想を考えるとまだまだ安い気もしますが、M&Aキャピタルのように固い予想を出してきそうなので、決算見てからでも遅くなさそうですね。 

           前年比  進捗率
売上  14.61億 +6.5%  69%
営利   1.71億 -16.3% 79%
利益   0.48億 ー62.2% 64%
株価(2月4日)430円 PER31倍(EPS13.95)     


社労夢事業     前年比
売上 10.96億  +11.2%
営利  2.64億  +12.6%
CUBE事業
売上  3.65億  
-5.4
営利 
-0.94億 前年-0.32

売上の伸びがこのサイズで10%ぐらいなので、あまり来期も期待できそうにないですね。
決算発表のタイミングかSAAS銘柄物色の波がくれば、売ろうかと。

1月パフォーマンス  1.31%
年間パフォーマンス    1.31%




平均取得 年初 1月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 204.18 205.54 47% 1% 57%
日本商業開発 1593 1434 1517 -5% 6% 28%
エムケイシステム 1030 429 437 -58% 2% 4.1%
M&Aキャピタル 1785 3800 5360 200% 41% 3.6%
日本M&Aセンター 1608 2216 2620 63% 18% 2.6%
FPG 981 1122 1179 20% 5% 1.8%
テンポイノベーション 1479 1379 1563 6% 13% 1.3%
日本管理センター 837 852 843 1% -1% 0.6%
日産 945 880.3 925.7 -2% 5% 0.3%
クルーズ 3525 2315 2155 -39% -7% 0.2%
日本駐車場開発 138 142 158 14% 11% 0.1%
0.3%
ドル 110.76 108.94 -2% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.3倍(EPS25.12)前期PBR1.4倍
一時200ドル割りましたが、すぐに超えましたね。PBR1.4倍が適正ですかね。そろそろ2018年12月期の発表なので、楽しみに待ちたいと思います。

■日本商業開発  PER13倍(120.91) 配当利回り3.6%(55)
2月13日に第3Qの発表です。そこで上方修正出るかですね。仮に出たとしても次決算の厳しい数字が予想されるので、そんなに反応ないかと。この前の2000円が絶好の売り場だったんでしょうね。

■エムケイシステム PER31倍(13.95)前期配当利回り1.8%(8)
2月4日に第3Qの発表がある予定です。SAAS企業の物色がこの1年くらいであると信じて、そこまで握れるかですね。

■M&Aキャピタルパートナーズ PER31倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER51倍(52.78) 配当利回り0.8%(22)
キャピタルパートナーズの戻りが早いですね!2社とも進捗率高く、レッドオーシャンかと思われた市場もまだまだいけそうですね。

■FPG    PER10倍(EPS111.22) 配当利回り4.5%(53)
第1Qの発表で今日は暴落です。下方修正ないので大丈夫かと思いますが、成長ストーリーが崩れているのかも知れません。

■テンポイノベーション  PER33倍(EPS46.91) 配当利回り0.5%(8)
新規購入銘柄です。今日の決算も良かったですね!PERは高いのでじっくり仕込んで行こうと思います。

■日産     PER7.2倍(EPS127.87)         
配当利回り6.1%(57) 
ノリで買ってるだけにあまり思い入れもなく、ノーコメントです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER8倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.9%(42)
■クルーズ 前期PER245倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER20倍(EPS7.77) 配当利回り2.7%(4.25)



売上38.86億 +70.2   進捗率41%
営利19.58億 +89.4      50%
利益13.34億 +85.0      50%
終値(1月31日)5010円 今期PER29倍(今期EPS170.57)

第1Qで進捗率50%!!
年末の3800円は今更ですが、大バーゲン価格でしたね。
今日は最初こそ上がりましたが、失速しました。折込済みだったんですね。





新規購入したテンポイノベーションの数字をメモしておきます。
なんだかんだ投資するのは不動産銘柄ばっかりですね 苦笑。
日本商業開発、日本管理センター、日本駐車場開発、エリアリンク

この銘柄に興味をもったのは、下記点です。
■ストックビジネスである(フローは日本商業開発でこりました 苦笑)
■一番肝である大家から相場で借りるので、大家メリットが大きい。その分家主である飲食店は高く借りることになるが、一等地は家賃以上に価値が大きいのとテンポイノベーションの差額が月6万なのでそこまで割り高になるわけでもなさそう。
■物販ではなく飲食店なのでアマゾンエフェクトは関係ない(今日のモーニングサテライトでもNYの一等地の物販エリアは空き店舗が多いといってました)

今回投資した一番の決め手は「普通借家契約」であることです。
家主側から解約できるのは極めて困難で建替え(再開発)や耐震がらみだけです。その場合も多額の保証金をもらえます。友人が鎌田や武蔵小山の数坪の物件で何千万ももらってたのを思い出しました。
一等地なのでテナントが決まらないというのも考えにくいです。営業を強化するあまりいまいちなビルを契約するリスクはあります。その辺は空室率をちゃんと見ておくことが重要かと。


2019年3月期第2Q決算
          前年比    進捗率
売上 38.56億  121%   48%
粗利  7.39億  135%   
販管  4.00億  116%
営利  3.38億  166%   56%
利益  2.37億  173%   60%

今期EPS  46.91円(前期28.89円)
今期配当金8円 配当性向17.3%
 (前期 8円 配当性向28.6%)
1月11日終値1437円 PER30倍 配当利回り0.56%

一番大事なKPIは保有管理物件の純増数と考えます。
保有管理物件数 純増数 前年比
16.3     815     201 132%
17.3      1029     214 126%
18.3              1242     213 120%
19.3              1480     238 119%






なかなかここ1,2年は上場株の投資熱がもどってこなくて、ブログの更新も滞りがちでした。
その分スタートアップ株には数社伸びしろのある企業に投資できたので、これらがIPOするのを楽しみにしたいと思います。

毎月パフォーマンスを計算することで、きっちり振り返りができるのはよかったと思っています。
年間パフォーマンスのおさらいです。
2018年     -12.19%
2017年  +8.59%
2016年  +11.37%
2015年  +11.70%

主な持ち株の年間最高値と最安値です。
バークシャー・ハサウェイ(12月決算)
最安値 最高値
2016 123.55 2 167.25 12
2017 158.61 1 200.50 12
2018 184.75 6 224.07 10
安定して下値が上がってます。12月は瞬間的にPBR1.2倍までいきましたが、今期決算を考えると来年は200ドルが最安値ではないですかね。

日本商業開発(3月決算)
最安値 最高値
2016 1363 4 2239 4
2017 1591 1 2089 2
2018 1327 12 2024 8
こちらは逆に最高値が順調に切り下がってます 苦笑。配当55円を毎年もらっているので救われてますが。早く次の主力銘柄を見つけて乗り換えたいところです。5月の決算前後がひとつの山ですかね。

M&Aキャピタルパートナーズ(9月決算)
最安値 最高値
2016 1448 2 3070 12
2017 3075 1 7950 10
2018 3110 12 10880 6
この銘柄が一番ジェットコースターでしたね。日本管理センターの2370円(2015.8)から全く復活できてないのを彷彿とさせますね。
この銘柄の業績推移を見ると、ビジネスモデルの旬の速さにもう少し対応しないとなかなかパフォーマンスが出ないなとあらためで気づかされます。

日本M&Aセンター(3月決算)
最安値 最高値
2016 1029 2 2110 1
2017 1490 4 2569 12
2018 2029 12 3830 4
PERで見るとM&Aキャピタルにダブルスコア(42倍VS22倍)です。参入ラッシュにどこまで耐えられるかが見ものです。

エムケイシステム(3月決算)
最安値 最高値
2016 514 2 1055 1
2017 745 4 1283 4
2018 361 12 1397 2
重田さん頼みです 笑。今年どこかでSAAS企業の見直しがあるのではというのと買収される可能性を感じてます。














11月パフォーマンス  -11.38%
年間パフォーマンス      -12.19%

平均取得 年初 12月末 取得来 年初来 比率
バークシャー・ハサウェイ 140.29 199.06 204.18 46% 2% 58%
日本商業開発 1593 1722 1434 -10% -17% 26%
エムケイシステム 1030 1157 429 -58% -63% 4%
M&Aキャピタル 1785 7370 3800 113% -48% 2.6%
日本M&Aセンター 1608 2685 2216 38% -17% 2.2%
FPG 981 1369 1122 14% -18% 1.7%
日本管理センター 537 1637 852 59% -48% 0.6%
日産 945 880.3 -7% 0.3%
クルーズ 3525 2480 2315 -34% -7% 0.2%
日本駐車場開発 138 192 142 3% -26% 0.05%
3.7%
ドル 112.8 110.76 -2% 0.4%
※米国株はパフォーマンスは円計算ですが、騰落率はドルベースで計算してます。

最後にすごい爆弾でしたね 泣。NHKでロックフェラー家の歴史を紹介した番組を見てたら世界恐慌で大きく毀損した財産が亡くなったときには戻っていたとのことで、恐慌時に買った優良株のおかげと紹介されてました。こういう時にちゃんと仕込めるかがパフォーマンスに大きく影響しますね。

■バークシャー・ハサウェイ    前期PER8.1倍(EPS25.12)前期PBR1.3倍
今回の暴落でPBR1.2倍に一瞬いきましたね。バークシャーが自社株買いを宣言している水準でしたが、発動したのでしょうか。むしろこの水準になればバークシャー株を全力買いですね。

■日本商業開発  PER11.86倍(120.91) 配当利回り3.8%(55)
今年のパフォーマンスのA級戦犯も去年に引き続きです。いい加減見切りをつけるべきなのでしょうが 苦笑。

■エムケイシステム PER30倍(13.95)前期配当利回り2.3%(8)
光通信の重田さんが5%超買い込んでます。光通信は新興企業の目利きがあるので期待したいところですが、すぽさんのブログではかなりいけてない経営者とあるのでどうなんでしょうか。
https://maonline.jp/pro/shareholding_reports/S100EUL0

■M&Aキャピタルパートナーズ PER22倍(170.57)
■日本M&Aセンター PER42倍(52.78) 配当利回り1%(22)
M&A市場は目論見どおり成長市場ばく進中ですが、この2社の数字が思ったようには伸びてないですね。
先行者優位がどこまであるのか、今後の決算が要注意です。

■FPG    PER10倍(EPS111.22) 配当利回り4.7%(53)
ここもM&Aセンターと同じで、先行者優位をどこまで生かせるのか。顧客ネットワークを生かした新規事業もいまいち結果がついてこないですね。

■日産     PER6.9倍(EPS127.87)         
配当利回り6.4%(57) 
ルノーとの問題が片付いたら上がるのでしょうか。利回りはすごいです。

下記4銘柄はNISA枠でのみの保有です。 
■日本管理
センター 今期PER8,1倍(EPS104.78) 今期配当利回り4.9%(42)
■クルーズ 前期PER263倍(前期8.78) 
■日本駐車場開発 PER18倍(EPS7.77) 配当利回り3%(4.25)

テンポイノベーション、レノバ、アバント、エリアリンクあたりを仕込み候補で考えてますが、年末年始じっくり考えてみます。


10年ぶりに中国に行ってきました。今回は上海と杭州です。
上海の空気が綺麗になっていてびっくりしました。以前は二度と来たくないというぐらいひどかったです。

中国に行ってるいろんな人に「日本は遅れてる!」と聞いてましたが自分の目で見て納得しました。
中国の進歩凄いです!

IMG_0494IMG_0487


この写真はアリババ本社です。
8号棟までありましたが社員入り切れず近所の学校をどかして、拡張工事をしていました。
アリババのTモールに旗幹店を出店できるとアリババの持ってるデータからその会社・商品の認知・興味・購入・ロイヤリティの詳細なデータをもらえるそうです。日系の某超大手日用品メーカーはそのデータ分析だけで20人配置しているとのこと。アリババのデータはネットサービスにとどまらずスーパーまで経営しているので決済も握っていることを考えると恐るべきデータの精度です。


余談ですがアリババのお膝元の杭州では道路のいろんなところにカメラが配置してあって、信号と連動させることで渋滞緩和に役立てているそうです。カメラはタクシーの中までありました。これは監視が目的だと思いますが。(上海に住んでる日本人の方は大阪の逃亡事件は中国であれば一日あれば捕まると言ってました)

IMG_0466










↑このページのトップヘ